作業療法リーズニングの教科書までの道 その10

OTは科学性から入らずに,主には物語から入る専門職なんだ!! これはOT独自の専門性の一つだと思うから大事にしなきゃ!! 一筋の光が見えてきました ① 科学的リーズニング ② 物語的リーズニング ③ 実際的リーズニング ④ 倫理的リーズニング ⑤ 相互交流的リーズニング この5つを初期評価に限定し,使い方を考えてみよう! …

続きを読む

作業療法リーズニングの教科書までの道 その9

5つの枠で何パターンも作成し, 色々な方向から臨床を表現しようと試みて,何となくの形を何回も何回も 作り続けていましたが,芽が出ず・・・ 自分の無能さに打ちのめされました・・・ さすがにもうダメかな~? よし!ごめんなさい<(_ _)> をしよう(笑) と思って,これまでのボツネタ(ゴミの山)を ぼ…

続きを読む

作業療法リーズニングの教科書までの道 その8

① 科学的リーズニング ② 物語的リーズニング ③ 実際的リーズニング ④ 倫理的リーズニング ⑤ 相互交流的リーズニング この分類!分ける方法!ではなくて,まとめ方や流れ! そういったものがないか,再度英語の本を読んでみました しかーし!使い方や流れは書いていません. 他の論文も色々探してみ…

続きを読む

作業療法リーズニングの教科書までの道 その7

① 科学的リーズニング ② 物語的リーズニング ③ 実際的リーズニング ④ 倫理的リーズニング ⑤ 相互交流的リーズニング と5つの枠を手に入れたので,これを使えばきっと! 見えなかった作業療法独自の思考が,可視化出来そう♪ というわけで,チャレンジしてみました. 自分の臨床を5つの枠で表現してみます! …

続きを読む

作業療法リーズニングの教科書までの道 その6

英文と数か月格闘し続け読み切ってみると, そこには・・・・  5つのリーズニング枠が用意されていました. ① 科学的リーズニング ② 物語的リーズニング ③ 実際的リーズニング ④ 倫理的リーズニング ⑤ 相互交流的リーズニング リーズニングは,簡単に言うと, 何…

続きを読む

作業療法リーズニングの教科書までの道 その5

「リーズニングの本を出したいのだけど,一緒にやりません?」 何のひねりも,説明もない,ド直球のお誘いになり・・・ はたしてお二人からの返事は?? 間髪入れずに,速攻で!! 面白そうっすね,やりましょう!!  と いや~嬉しかったです. ありがたかったです…

続きを読む

作業療法リーズニングの教科書までの道 その4

○○評価法は,適切な時期に提供されたのか?説明と同意は出来ていたのか? ○○の方法は,クライエントに最適な環境で提供されたのか?提供スキルがあったのか? ○○理論の終了時期は明確だったのか?このリーズニングが出来ていないと失敗します. この問題は大きい!  理論本だけでは,ダメなのかもしれない・・ それを出版社の担当者と雑談していると・・ …

続きを読む

作業療法リーズニングの教科書までの道 その3

①理論本を読み,多くの理論があることを知る ②担当クライエントに最適な理論を選択して,手順をなぞってみる ③その理論の専門書を読み,さらに深める ④なんやかんやがあって ⑤高いレベルで実践ができる 理論本を読み,行動して,専門書を読み,さらに深めても 高いレベルの実践に至らないことがあります. 理論と実践の間には なんやかん…

続きを読む

作業療法リーズニングの教科書までの道 その2

理論本は大きな成果を出していると思います. 多くの理論を知ることで,別の理論を背景に実践するとワンパターンから脱却し, 多くの実践を言葉にできる用語や手順を持っているので,説明が楽々!になり, 他部門から専門性が理解されやすく,OTの専門的な期待がされやすくなります. しかしここに至るためには, ①理論本を読み,多くの理論があることを知る…

続きを読む

作業療法リーズニングの教科書までの道 その1

2020年に待望の本が完成した! 理論本である. これは作業療法の臨床に,そして教育に, はじめの一歩としてちょうど良い質と量を目指して 多くの方の協力を得ながら,力を結集してできた本です. 知識の多くは,必要性や興味から取り組みが始まります. 最初から分厚い専門書を読むと,必要性があっても挫折してしまったり, 用語が難しく興味を持てない なんてことも多…

続きを読む

MOHO CMOP の 次は「OS」

作業療法では介入のために作業を使いますが, 治療として作業を使う前に,作業そのものについて, もっと考えよう!もっと深めよう!という流れから 誕生したのが作業科学ですね! その研究の扱う範囲は大きく,その研究結果そのものだけでは 作業療法として使いづらかったり,活かし方が分からなったりしますが, 私たち湘南OTでは,作業科学の中からいくつかの要…

続きを読む