作業療法理論の教科書 発刊致します!

理論の教科書カバー.png




作業療法理論の教科書を

神戸学院大学の小川さん

吉備国際大学の京極さん

お二人と共に書かせていただきました.






この本には

OBP2.0(寺岡さん)

作業科学(西野さん)

Doing, being, becoming, belonging(寺岡さん)

人間作業モデル(京極さん)

カナダモデル(高木さん)

川モデル(松原さん,奥田さん)

作業適応理論(諸星さん)

CI療法(竹林さん)

認知神経リハビリテーション(河野さん)

プール活動レベル(小川さん)

A-ONE(松原さん)

認知行動療法(野口さん)

CO-OP(塩津さん)

認知リハビリテーション(織田さん)

マインドフルネス作業療法(織田さん)

ポジティブ心理学(私)

生体力学モデル(飯塚さん)

MTDLP(小林さん)

OTIPM(石橋さん)

リーズニング(丸山さん)

EBP(友利さん)   と

多くの理論をその分野に精通する沢山の方に分担で書いていただいております.

5W1Hで「When:いつ」「Where:どこで」「Who:だれが」
「What:何を」「Why:なぜ」「How:どのように」がしっかり書かれており,
なんと全てに事例掲載をして頂いております.


他にも

京極さんによる

作業療法の哲学!作業療法理論の歴史!理論の開発と吟味!





小川さんによる

作業療法における理論!作業療法の理論的次元(超メタ,メタ,大,中,小)





私が書いた

臨床での作業療法理論の必要性,臨床での作業療法理論の使用法,理論を用いた実践



と盛りだくさんの内容なんです!!!




著者特権で先に読ませて頂いておりますが,うなりますw



予約はお早めに~

売り切れちゃうかも!?



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント