作業療法士の愚痴

アクセスカウンタ

zoom RSS 湘南OT交流大会の準備1

<<   作成日時 : 2015/02/21 13:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


現在,湘南OT交流大会の準備が行われています.



臨床を行っていて,様々な疑問が生じます.

これを解決する知識に触れたい!


これは誰もが思う事だと思います.

画像




そこで何の知識に触れたらよいのだろう?

作業療法ってなんだろう?

作業療法の知識技術って何だろう?



これもよく浮かぶ疑問です.

画像






最近,厚生労働省から以下の提案がされています.



機能訓練が多すぎる!!

http://www.joint-kaigo.com/social/pg894.html




生活向上リハ加算を作るから,そういうリハを行ってくれ!

http://www.joint-kaigo.com/social/pg918.html




これ4月から介護報酬に組み込まれるようですね.








ということは,医療保険にもすぐにこの流れはやってくる!!


画像






OT協会でも

生活行為向上マネジメントをOTの誰もが実施できる状態を目指しています.

http://www.jaot.or.jp/tag/%E7%94%9F%E6%B4%BB%E8%A1%8C%E7%82%BA%E5%90%91%E4%B8%8A%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%82%B8%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88






生活行為向上マネジメントは


・面接を重要視し,作業を特定します.

 これは,MOHOやCMOP-E,OSなどの知識から来ています.


・面接で作業を特定できない場合は,興味チェックリストを使おう.

 これはMOHOの評価法です.


・満足度・遂行度の評価をします.

 これはCMOP-Eの評価法であるCOPMからきています.


・面接,分析,目標設定,介入,再評価の手順

 これは,OTIPMやOPPMなどの手順を参考にしています.









今後劇的に広がると予想される生活行為向上マネジメント!

だって,診療報酬に組み込まれますから!!

ファシリテーションや機能訓練を行っても,加算はありません.

しかし,これを行うと加算が付きます.


皆さんの施設は行うことを推奨するでしょう!

大きな波が来ます!


その時に,慌てて学ぶ! それとも既に知識を持っている!

どちらを選びますか?





湘南OT交流大会は,これらの知識背景となったものを

実践で伝えます!

協会の縛りがありませんので,面白楽しく伝えることができます!





語り継がれる大会

湘南OT交流大会現在準備中




予定されている講師と内容


【作業療法臨床実践研究会様】

 CMOP-Eを使ったケースをご講演予定



【湘北OT研究会様】

 作業の意味に注目した発動性低下のクライエントに対する作業療法をご講演予定


【東京スカイツリ―ラインOTcafe様】

 OTIPMを使ったケースをご講演予定


【諏訪OT有志の会様】

 心理学や作業科学を使ったケースをご講演予定


【わたげの会様】

 MOHOを使ったケースをご講演予定



【湘南OT交流会】

 認知症に対するコミュニケーションを予定



2015年5月5日〜5月6日

おまちしております.


http://1st.geocities.jp/shounan_ot/2015taikai.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
湘南OT交流大会の準備1 作業療法士の愚痴/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる