作業療法士の愚痴

アクセスカウンタ

zoom RSS 思いこみ

<<   作成日時 : 2012/11/11 23:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


私は思い込みが多い(笑)

でも,私だけではないかもしれない??







作業療法士として成長するには,

様々な事柄に挑戦しなければ,成長できません.








私有名な○○の研修会に参加したんだよ〜

私有名な○○っていう論文書いている人と話したんだよ〜

私有名な○○さんと知り合いなんだよね〜

私論文に○○的効果あるって書いてある事を知っているんだよ〜




どれも良い経験です!! 有効な知識です.



学ぶ,成長するという第一歩は,ここから始まります!!



画像


















しかーーーし!ここで満足感を得て,成長を止めている人がいる(-_-;)

人から与えられたものを知っている・・・

これで,有能感を得て,学んだ,成長した気になってしまう・・・

危ない 危ない













そんなの全然偉くないっすよ!

すごくもないっすよ!



多くないですか?そんな人!あなたの職場に・・・

な〜んてね(笑)




画像





















第二歩目は何でしょうか?











そう!!!!











そこから自分が作り出すことです.

自分なりの解釈で○○をやってみました〜〜

自分なりに○○をまとめてみました

自分なりに○○勉強会立ちあげて,公開して始めました〜

自分なりに○○と○○をドッキングして,自分なり療法作りました〜〜






これが必要です.


画像





















聞くより,作る!

これは聞くの数十倍大変で,数千倍学べます.

もういりませんって 

○○先生がこう言っているから〜とか そういうの(>_<)


作ろう!作ろう!! 自分なりの解釈と自分の作業療法!!

これは協会が発信するものではありません.

皆さんが,自分の環境で,自分の経験を活かし,良いと思える療法を構築して

出来るのです!!!








その構築した作業療法をたくさん集めて,議論し,洗練させて

最高の作業療法が世間に政府に認知されるのです!!



画像













ここで私もおちいっていた思いこみ

(注:下記に該当する能力の高いOTを偉い先生という言葉でくくっています)


@ 誰かに手助けして欲しいけど・・・偉い先生に頼みづらい

 実は偉い先生とか,有名な先生は,忙しいけれど,仲間を求めています.

 発信できる人を探しています!!

 そして当然のことながら,凄い高い処理能力を有しています.

 ある程度の面識さえあれば,大丈夫です! 相談してみましょう!!

 間違えなくウェルカムです!!! 手助けをお願いしてみてください^^






A 講師依頼について

 偉い先生を呼ぶのって,どうすればいいのか?

 こういう悩みを持っていました.

 上記と同じく,偉い先生は発信したい!仲間を増やしたい!と思っています.

 講師料は,問題視していないことが殆どです.

 スケジュールが合えば,二つ返事で来てくれます. というより待ち望んでいます.

 どんどん呼んで,交流しちゃって下さい^^

 
 参考までに!協会の講師は,時給12000円程度です.この程度お支払いすればOKかと

 ちなみに経験から申しますと,講師を依頼して,断られたことはありません.

 ごねられたこともありません.

 私自身も講師を依頼され,断った事はありません. 学会の座長は断った事あるけど(笑)




B 学会発表について

 学会発表は,ベテランもしくは,ベテラン等が指導してくれる限られた方の発表の場!

 っていうイメージを持っていました.

 実は,今・・・ 新人〜中堅の発信の場的になっています.

 演題査読委員の立場から申しますと

 「発表に関する同意の記載がある」

 「レイアウト(はじめに〜考察などの構成)が不適切でない」

 「誤字脱字,表現の不適切さがない」

 「OTに関わる内容である」

 「環境依存文字など使ってはいけない文字を使用していない」

 この程度を満たして頂ければ,不採択にする理由は特にありません.



 どんどん発表して下さ〜い^^












C 自分が知った知識を披露するなんて,もったいない!
多かれ少なかれ,誰もが1度は抱いた事のある発想かもしれません.

で〜す〜が

大抵の場合,その知った知識は,大したことありません(-_-;)

大切にする必要なんてないものです.

狭い領域で,抱えているのであれば有効なのかもしれませんが,

大きな領域に出した時,誰でも知っている当たり前!もしくは過去の化石だったりします.




出してみて下さい!

その知識! きっと,聴講者から有効な肉付けをしてもらえたり,

同じ発想と想いを持つ人と,交流が出来たり,

結構良いことがありますよ.



自分の知った知識を,披露するのは,自分の為になるのです^^

その知識を大事に持っていても仕方がありません.

その知識を,披露し,洗練させて,初めて凄い知識になります!!!

原石は,磨かないと!












学会演題締切まで,あと半月です!

WFOT(横浜)演題募集!もう少しで始まります.

応募しましょ^^ お手伝い必要なら喜んで引き受けますよ^^

でも英語はムリです<(_ _)>

画像


湘南OTもしくは愚痴SHOPまで^^



急いで勉強しようかな・・・?










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
愚痴さんの言うとおりですね。
自分と同じ共感できる仲間と繫がることはとても大切だと思います。
その、勇気ある一歩を踏み出せるのか、躊躇するのかで自分の成長も決まりますよね。
勇気をありがとうございます。
hindenn
2012/11/12 05:41
hindennさん,ありがとうございます.
2歩目は,とても勇気がいることで,すごく難しい一歩です.一人でも多く踏み出して頂ければ,OTは凄く変わると思い,記事を書かせて頂きました.受け取って頂き嬉しいです^^
管理人
2012/11/12 07:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
思いこみ 作業療法士の愚痴/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる