作業療法士の愚痴

アクセスカウンタ

zoom RSS OTとは?を探し求めて

<<   作成日時 : 2010/06/11 22:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 21

画像



先日行われた湘南OT交流会




最後の盛り上がりを見せた話題・・・




それは・・・対象者にOTとは?をどう伝えるか!!






この話題でした^^



湘南OT交流会はこちら

ブログはこちら











考えてみれば,様々,私の中のOTは色を変えてきたな〜と

懐かしい感じさえしますが,いつまでも色あせない新しさを持つ話題です.











最初は,昔の体質の中で仕事をしていましたので,

誰もがPTは足 OTは手とか言っていました.




素直な私(?)も,皆さんの言うとおり,そう言っていましたとも!!

手がOTです〜って^^;


画像






しかし,ず〜〜〜〜〜と違和感を持ち続け,フラストレーションを貯めつつ

次に手に取ったもの! それは,高次脳!!!





そしてSTさんと,高次脳はどっちのものだ抗争ww

画像




この頃のOTとは?は〜〜〜〜〜〜

「手だけでなく,認知や判断なども見るのがOTです」 とか言ってたかな?

1年目後半の時ですが・・・







その抗争もすぐに飽きて,次に手にしたもの!それは〜

福祉用具〜〜〜w


画像




これは当時(2年目の時)独占市場でしたww


というわけで,この頃のOTとは?は

「手などの身体機能や判断などの高次脳機能,

そして生活に必要な福祉用具に関して専門的な知識を持つのがOTです」

とか言っていたような・・・





そして3年目

何となく自分の患者さんを指導なくこなせるようになり・・・

良いと思うこと,何でもやろう!! という感じになり

OTとは?「なんでも屋です」と言っていました.


画像





でもね,職場の中で,ミニPT化するOTが増えて,

そのミニPTの方が評価される感じが横行し・・・





すぐに腐りましたw

画像



はい! 私3年目後半から5年目になるまで,腐っていましたwww




その頃のOTとは?は

「OTなんて,PTとSTの間を行う隙間産業じゃ!無くなってしまえOT」

と,廃OTしてました・・・・ すんません










で5年目に転機が!!

結婚してすぐに嫁OTに言われた一言が全ての始まりなのですが,





「新婚旅行はAMPSへ行こう」

画像





へ? AMPSってリゾート地だっけ?

どこかの国? レジャーランドの名前??

え? え?

あの評価法のAMPSじゃないよね??




この一言が廃OTの全てを変えました!






そう言われては仕方がないのでAMPSへ行きまして・・・

結果・・・
















「最高の5日間!!」 人生振り返っても,あんなに充実した日々は中々ありません.


画像



ぽっかり空いたOTとしての穴を埋めてくれる感覚^^

初めて感じたOTの楽しさ!

そして,OTの魅力^^




もうトップダウンの信者ですw

今までの全てを否定し,掃いて捨てるほどあるフラストレーションを燃焼させ,

エネルギーに変換して,猛勉強をしました.




この頃のOTとは?は

「クライエント中心で,意味ある作業に従事出来るようにお手伝い♪」とか

たいして意味もわからず,言っていたと思いますw

画像







その後,この言葉が意味する奥深さが分かってきような気がしますが,

やはり実践に導入すると,一筋縄ではいかない難しい部分であります.









今は,湘南OT会で今回講師を務めたM君も言っていたけど,

身障回復期に居る私としては,ライフスタイル再構築に

ものすごく惹かれるもので,



画像





我々は時間を良い作業で埋める事!を仕事とし,

その埋めた作業がライフスタイルとなり,

良いものであれば,QOLが高まるという視点を大事にしたい!

だから

OTとは「その人にとって最高のライフスタイル構築をする!すなわち生き様作り」

これが,今の環境で私が感じるOT感です.




皆さんは,どのような環境で,どのようなOT感をお持ちですか?^^

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ.
ただ今仙台からのコメントです.

全国研修会・学会を何度か参加し
思いました.
12000円+宿泊・交通代
の意味が・・・

夜が楽しみで来ている!!と






僕は愚痴先生と同じ様な環境で、
(多分にPT有利ですが)

「クライアント中心 作業に基盤をおいた実践」

「OTの成果は,参加や参加からもたらせる、クライアントの満足感で判断される」

と言いたい所です・・・が、、、




「自力解除を援助する」ですかね!?

自分で自分の事や周りの事がある程度わかり、
生活を送る.その生活の中には,可も無く・不可もなく,嫌な事・楽しい事も全部ひっくるめての
生活.無理そうな事
は周りにサポートを求め,できそう
な事を試み、努力し,失敗・成功を繰り返して
自分をさらに洗練させていく.

最近思う事は
「自分の道は自分で作るしかない」
という事です.

これには、環境からの影響も考慮しなければいけない話ですが、結局、満足も不満もやるもやらないも、自分が感じ作っていかなければいけない事で、それは、課題の難易度や,様々な能力、課題の種類が違うだけで、僕らも、クライアントも一緒のような気がします.

なので、「自力解除への道」のお手伝い.
かな!?

良く分からなくまとまらないのは、
自分のアイデンティティー形成段階なので
すいません。。。

696969
2010/06/12 00:55
696969さん,学会乙です!
分かる!!
私,学会って参加しても自分の発表しか興味ないもんw 7分程度の発表聞いても得るもの少ないし・・・ほとんどの場合,有能なOT見つけて,喫茶店とかで話し続けてるww そっちの方が,得るもの大きい!!
そんであとは観光かなww

それにしてもすげーOT感出してきたね!
私が君くらいの頃は腐っていたのにw
さすがの現役院生ってとこかな?^^
管理人
2010/06/12 06:26
結局、僕はいつも“利用者”“家族”“同僚Ns”“同僚PT”に上手く伝えられません。『何か明確な行為・対象(上肢、精神、身体、高次脳、ADL、余暇、趣味etc)』を言おうとすると、「それだけじゃないんだけどなぁ・・・」と自己嫌悪になるし、『皆さんの生活・人生を今よりももっと充実したものにする仕事です!』と言えば、「はぁ??で、何すんの?」となるからです。まぁ、たいていの方は大人ですから、あえてツッこんで来る人もおらず「ふ〜ん、そうですか」で終わります。でも、自分としては、どーせなら「あ、なるほど!すばらしい仕事だね!」って言われたい欲求はあるんです。自分が伝えたい人に伝えられないモヤモヤ、う〜ん、まさに恋愛の初期状態ですね。

結局、めんどくさくなって、そのテーマに有能感・安定感は求めなくなりました。しばらく現実逃避です。でもある時、偉人の言葉に「人の価値は、何を言うかではなく、何を行うかで決まる」とかいてありました。それで気づきました。「僕には人にOTらしさを語れるような実績が無い・・・」と。そこから、僕のOT奮闘期が始まりました。“絶対、他の人が思いつかないような支援をしてみよう(※法に抵触しない範囲で)”

今、OT6年目です。OT活動を通じて、自分なりに定義を作りつつあります。決して一つの言葉で上手くまとまらないけど、なんとなく。“定義はあるものではなく、作るもの。それが多くの人に認められたら、法律や宗教みたいに絶対的な価値観になっていく!”を信じて。
タケノコOT
2010/06/12 11:01
愚痴OT・湘南OTに触れていると、益々やる気が出てきます。それは、こういうエネルギッシュな人たちに、“自分の考えをブツけ、定義の擦り合わせをしたい”という欲求が生まれるからです。元気をもらっています。自分の臨床を「症例発表」だけにとどめず、「症例を通じて、根底にある考えを述べる」、非常にアカデミックな人たちですね。おかげ様で、「自分の臨床5年分を人に伝えるためにまとめる作業」、久しぶりに始めてみたくなりました。

今後とも御助言していただければ幸いです。

白メガネ、関内で働く訪問OTより。
タケノコOT
2010/06/12 11:01
「OTとは?」
今の自分のテーマです。
現在OT6年目。OTとは?に目覚めたのは、5年目?かな。遅いんです〜。

おこがましいですが、ブログを読んでいて、愚痴OTさんの経緯に似ていると思いました。1年目から、PT化しているOTになんとなく疑問を感じていて、結局「何でも屋」的な考えの人が多く、それに染まりつつありました。でも、私も嫁OTに目を覚まされ(AMPSではないですが)、ただいま勉強中です。

そんな現在の自分が考えるOT像は、「その人にとって意味のある作業に視点をあて、援助する」かな〜。ちょうど、愚痴OTさんのAMPS直後の考えと同じような気がします。
当然、まだまだしっくりきていません。それは、まだ「意味のある作業」で結果を出せていないから。でも、COPMとか、作業中心の関わりを意識するようになって、今までにはない会話や体験が生まれているような気がします。
利用者さんとともに、「ヨッシャ!」とガッツポーズが出るくらいの体験をするのが目標です。

湘南OTにも非常に興味がありますが、場所や時間の制約があり、まだ参加できていません。いつの日か必ずや…。
モリモリ
2010/06/13 00:37
ご無沙汰しています。

愚痴さんの考え共感できるなぁ。
愚痴さんのようにアクティブには動いていませんが、OTならではの役割はなにか???
常に考え、伝えていますが、今ひとつ自分自身でも頭で理解できてもつなげられません。

もう少し、自分のやっている作業療法を見つめなおす時間があればとも思いますが・・・・
hinnden
2010/06/13 21:34
こんばんは、、、
仙台より無事??帰還しました♪

今回の学会は、これまでの学会と違い、協会として「作業」に焦点を当てていくという流れを感じることが出来る学会のようでした(僕の意見ではないですよ、2年目なので。。)。
ただ、思いつきで「作業」に焦点、ではなく理論的基盤が・・・、なんて意見も。
それはさておき、協会が「作業」を前面に出してくれると(環境の変化)、僕の地域のOT観も変わってくるのかなぁ〜と期待してます。
とにかく、作業関連のチラシを持って帰ったので、それとな〜く洗脳します(笑

面白い、シンポジウムや演題発表ありましたよ♪♪
名刺交換させてもらったので、情報もらって臨床に活かせればなぁ〜と思ってます。。

僕のOT観はズバリ、「型に捉われない」です。
何故か、的がずれずれの感がありますが・・・笑、
「ここで、それする〜??、できるの??」みたいな事をバンバンするのが理想です(ちょうど、以前あった愚痴さんの病院で左官の作業・・・みたいな♪)。。

でも実際出来てません。。。
これから、頑張ります♪
856
2010/06/14 00:44
ど〜もご無沙汰してます。
この話題はいろいろありますからね〜〜。

おこがましいですが私も愚痴さんと同じような経路をたどっている気がします。

「OTとは」はセラピストそれぞれの価値観(性格・趣味や嗜好)や環境(教育や職場など)によって違いが出てくるので話は尽きないと思います。

自分は数年前まではある意味PT・STのスキマ産業的に考えていた時期がありました。
でも、愚痴さんが理論についてまとめたパワーポイントを見たときに「これかっ!!」って感じました。(現在では愚痴本シリーズKで見れます)

クライエントにかかわる時に自分の立ち位置(考え方)や何を利用して、どのようにアプローチを行っているのかが見えたような気がしました。

自分が現在考えているOTって「協業」あるいは「協働」だと考えています。
これらの言葉を自分で勝手に解釈していますが、ある意味「キャッチボール」をしているような関係だと考えています。

クライエントからのボールを受けて止めて、すぐ強く返すのか、転がすのか、ワンクッションおいて返すのか・・などなど
クライエントの事を中心に考え、様々なアプローチを提案していくことが大切だと思っています。

長々と書きましてスイマセン。
こんな感じです。


たっぱら
2010/06/14 13:02
タケノコOTさん,こんにちわ^^
白メガネw 久しぶりでしたね^^
会うたびに容姿が違うから,名前を聞くまでどこの誰だか思い出せなかったよw
最初に伝えるOTとは?の言葉は,何でもいいと思います.これだけ多種多様な方法が存在し,広い範囲を扱うOTですから,一言で片付かないし,その人に何を行うかは,その人と信頼関係を確立した後でないと明確に述べられないもんね.だから大まかなOTを述べて,その後に行動で示すというのが最も有効ですね.
私は理事たちに君の事を,神奈川で最も才能のある人材!と紹介し,質疑応答要注意wと前情報入れておいたんだよww
情報通りの行動に感謝しますw
管理人
2010/06/14 14:28
モリモリさん,こんにちわ〜^^
利用者さんと「ヨッシャ!」と思える体験をしたら教えてください^^
私はその体験があるから,マイノリティーの中でも進んで来れました.あの感覚は,全ての圧力を跳ね返す力を与えてくれますよ^^
今度ヨッシャ!話に花を咲かせましょ^^
管理人
2010/06/14 14:32
hinndenさん,お久しぶりです^^
私もあまりアクティブに動いていませんよw
なんだか忙しくて・・・ ←言い訳ですが

自分の臨床を見つめるって,客観性が全てと捉えている人は簡単な事だと思っているようですが,主観性とか,自己のリーズニングの振りかえりとかを行おうとすると,凄い力と時間を必要とする作業ですもんね・・・
あれは,心の余裕と時間の余裕が満ちている時にしか出来ない・・・
hinndenさんの環境が良くなる事をお祈りします.
管理人
2010/06/14 14:40
856さん,仙台乙です!
地震あったみたいだけど,大丈夫だった?
型に捉われないか〜^^
良いかもね〜 破天荒な感じが,新しいOTを創造しそうな感じがするし^^

左官の作業は,面白かったね!
病院の壁にタイル張り付けてたもんねww
モルタル使ってwwwww
まさに破天荒ww
管理人
2010/06/14 14:45
たっぱらさん,おひさです〜^^
隙間産業OTw
腐ってましたね〜ww
でもその時のフラストレーションって,後の力になりませんでした?
その時期って,実は私の中で大切な時期だったんだと思っています.
だから後輩を安易に作業行動系に引き込まず,目覚めるまで放置しています.
溜めて頂かないと,推進力低いから〜w

それにしても協業をキャッチボールとしての返球の仕方の表現!素敵で唸ってしまいました^^
勉強になります^^

ところでパルプンテの準備は順調ですか〜?
たっぱらさん,この意味分かる?
管理人
2010/06/14 14:52
え!?見透かされてるんですかw
愚痴OT・・・、手強いっすね。さすが神奈川で一番尊敬できるOT。行動が予測されていると悔しいです。悔しいから、また参加しちゃお〜☆

ぶっちゃけですが、最近自分の中でOT精神が腐ってたんです。新婚生活はルンルンですが、OTについて。OTRじゃなくて、まさにROTです!学生の時にさんざん「ROTになるなよぉ〜」ってバイザーに言われたのに非常に不覚な1年でした。また元気もらいに行きまーす。ありがとうございました。
タケノコOT
2010/06/14 23:01
そうですね〜、あのとき沸々している時があったから今に至っているのはありますね。

だからある意味自由で広がりが出てきたのかもしれません。(まだまだですがね・・orz)

今はまだメダパニをかけられてる感じですが、徐々にステージボスを攻略している状態です。

ルシにされないように頑張ります!!
(↑ゲーム違い)

たっぱら
2010/06/15 12:46
愚痴OTさん、こんばんわ。
わたしもOTって何?という疑問は学生時代から今まで永遠のテーマです。
MOHOに出会って「これがOTなのか!」と衝撃を受け、APMS講習会でOTの手応えを掴み、今これらの理論・評価を臨床でどう活かすか、悪戦苦闘中です。
4月から入った新人さんのひとりは超ボトムアップな見方で機能的な問題点にばかり囚われており、アプローチもPTちっくと「あ、いたた…」な感じです。
なんだか新人の頃の自分を見る様で懐かしい様なでも、どこかイラッとすることも正直あります。
自分の考えを押し付けることは出来ないので、基本自由にやってもらってますが、OTはこのままでいいのか?!という危機感を所々で出して注意を促しています。
まずは自分自身がOTとしての役割をしっかりと果たすこと。
そしてOTの効果を目に見える形にして周囲へ伝えることが大事なんでしょうね。

PS.それにしても新婚旅行がAMPSってすごいですね…わたしもあの5日間はとても充実した日々でした。同じ志を持ったOTが集まっているという親密な空気が心地よかったです。
tejawa
2010/06/15 22:51
はじめまして。
4月からOTになったばっかりの新入生です。
学生の時からこのブログを拝見しています。
夢と希望をもって働き始めましたが…現在「上肢とADLのOT」となっております…。
何を目指すわけでもなく何かに洗脳されてるわけでもない職場で「STのマンパワーが足りてないから高次脳を勉強しよう」とか「肩について勉強しよう」とか方向性がまったく定まっていません。

PTは移動をみるからOTはADLね!
高次脳の精査はSTやるからOTはスクリーニングね!
となっております。
何か違う!けど…何が違うかわからなく枕を濡らす日々が続いています(泣)ww

今の自分のOTはOTなのか…OTとは何なのか…


湘南まで行こうかな(笑)ww
OT新入生
2010/06/16 21:43
タケノコOTさん,ぶっちゃけ
心からお待ちしていますw
管理人
2010/06/20 08:09
たっぱらさん,思いが成就してクリスタルになってください!
メダパニがきついようでしたら,言ってくださいね〜 ピコピコハンマーでどつきに行きますw
管理人
2010/06/20 08:11
tejyawaさん,おはよーございます!
そうですよね,むりやり引きづり込むよりは,自分の臨床を輝かせて,良い手本となる方が,効果的で継続性が出ますよね^^
私もがんばらねば・・・
管理人
2010/06/20 08:14
OT新入生さん,おはようございます^^
環境から求められるOTっていうのも,当然ありますよね・・・ これはOTじゃない!とするよりは,仕方なくでもその中でOTの実力!OTの能力をアピールし,存在感をアピールする事が大事なんだと思います.確固たる地位が出来てから,初めて自分の思い描くOTを,他者が受け入れてくれるようになりますので,辛いところですが,今は求められるOTを頑張ってくださいね^^
きっとすぐに,認めてもらえますから^^
管理人
2010/06/20 08:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
OTとは?を探し求めて 作業療法士の愚痴/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる