作業療法士の愚痴

アクセスカウンタ

zoom RSS これは!!! 読みやすい!!!!!!

<<   作成日時 : 2008/12/12 10:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 10

画像



作業療法関連の本って・・・


作業療法に限らないか^^;


小難しく書いてあり,筆者の “どうだ〜スゲーだろ〜” 分からないの?勉強しな!



的な本が多く,後輩や新人に向けた,分かりやすく,広まりやすく書いてある

本当に作業療法の発展を考えた本って・・・




少ない気がしていましたが!












この本は良い!!!!






何が書いてあるかというと,



第1章 好きこそものの上手なれ

本当にこのタイトルが書かれています!!!

COPMの使用方法や扱う範囲が書いてあります.

面接の例とかもあり,分かりやすいです.



第2章 習うより慣れろ

笑えるww このセンスが好きです^^


COPMで抽出したニーズをAMPSで評価してみましょう的な内容です




第3章 案ずるより生むがやすし

プロセスモデル(評価・介入の手順)や

各理論の説明とか 理論の比較とか なかなか面白いです.



第4章 旅は道づれ

作業療法と呼ばれなかった作業療法!





これを読めば,分かりやすくトップダウンアプローチが身に付くと思います^^




買いですよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






うん! イイ!!!!

たぶんCOPMも欲しくなると思います.





AMPS講習会はこちら
http://ampsjpn.hp.infoseek.co.jp/






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
作業療法士
作業療法とは、手芸や園芸、工芸などの作業を通じて、心身に障害を持つ人の健康回復を図ること。理学療法などと組み合わせて利用されることも多く、医療施設やリハビリテーションセンターから安定したニーズがあるほか、最近は高齢者施設などからも注目が高まっている。有資格者がまだ少数なため、慢性的な人材不足が指摘されており、将来的にも有望な資格といえるだろう。資格の概要作業療法士(さぎょうりょうほうし、英Occupat... ...続きを見る
資格の達人 仕事の達人
2009/01/13 17:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
愚痴さんも読まれたんですね!
私も読みましたが、分かりやすくてとても楽しかったです!
ドラこび
2008/12/13 00:28
素敵な本を紹介してくださり、ありがとうございます!!
私は教科書が難しいと読む気が無くなってしまうのですが、この本はとても読んでみたい気になって、ワクワクしてきますね!!

ぜひ購入して呼んでみたいと思います!!
SUN
2008/12/14 01:58
まだざっとしか読んでませんが この本いーですよね わかりやすくありつつ いろんな批判に耐えるようなしっかりした 論理性も持っている 共著で論点がぼやけるのでなく 吉川先生が臨床家としての言責をしっかりとっている気がします 自分もわかりやすくかつ理論的バックボーンをしっかり持った主張が出来ればと思います
OTサンシャイン
2008/12/14 08:49
ドラこびさん,こんばんわ^^
読みました!読みました!
2時間でw

簡単に読めるので,一気に読んじゃったw
楽しいね,この本^^
管理人
2008/12/23 00:19
SUNさん,こばわ〜^^
ぜひ読んでみてください^^

楽しい本ですよ〜^^
管理人
2008/12/23 00:20
OTサンシャインさん,こんばんわん^^

すごいですよねY先生!
でも,本の印象とY先生の印象・・・
違うのは私だけでしょうか?(汗
管理人
2008/12/23 00:22
読みました☆買いました☆

これは自分にとって良書でした♪

「対象者のニーズに基づいたリハビリテーションを行う」という部分がCOMPによって数値化できます

「やりたい動作の『質』」をAMPSで数値化できます

数値化できるということは状態を共有・管理したり、目標設定を具体化したり、エビデンスをとることにつながると本を読んで感じました。

ところで、AMPSの講習会を受ける希望があるのですが、敷居が高くて困っています。

講習会は来年に茨城でしかないでしょうか?
都内や千葉や神奈川あたりであったらありがたいのですが・・・

さらに7万円の参加費は結婚資金が足りない自分にとって困難な数字です。まぁ、これはきっと仕方ないのでしょうね・・・

MTひろ
2009/03/30 00:21
MTひろさん,こんにちわ^^
買っちゃいましたか^^
いい本ですよね〜^^

AMPSですが,5日間40名程度で専用できる講義室と別室1つが必要で,さらに実際にADLやIADLを行う部屋があればBESTという講習会を招待する方にも,なかなか高い壁で・・・
神奈川に呼びたいのですが,私の力では・・・
環境を作れず困っています^^;
近日中に関東圏で行うのは,無理そうですよ.
噂ですが・・・

AMPSはお金かかりますからね〜・・・
私も新婚旅行代わりに行ったくらいですし・・・
結婚を控えている身でしたら,苦しいですね・・・
ちなみに,AMPSの本部に5万を払っているそうで,本当の受講費は2万円らしい・・・ アメリカの本部がぼったくっているんです. 日本の講師の方々は,ボランティアみたいなもんですの〜 かわいそうに・・・
だから頻繁に開催できないのかもね・・・
管理人
2009/03/30 12:45
「ずる賢い人たちが合法的に金を吸い取る時代が来る」なんて内容が最近のビジネス書に書いてありましたが、AMPSも作った人はぼろ儲けですね

現在の選択肢は
講習会を受けずにAMPSを使ってみる
ぐらいしかありません。

AMPSについて、
具体的な点数のつけ方や
活用事例などについてもっと知りたいのですが、
何か良い物はあるでしょうか?
MTひろ
2009/03/31 07:15
AMPSは・・・
どうしても講習を受けないと無理です.
こればっかりは・・・
あの視点は5日間かけないと無理だと思います.
知識ではなく,技能として修得するものですので,どうしても講習会に参加しないと・・・
まぁ・・・事例集が300円程度で販売されていますので,読むのがいいと思います^^
AMPS研究会へ問い合わせてください^^
私の論文も事例集へ投稿し,掲載されていますw
管理人
2009/03/31 21:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
これは!!! 読みやすい!!!!!! 作業療法士の愚痴/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる