作業療法士の愚痴

アクセスカウンタ

zoom RSS OSセミナー^^ in東京   インディーズ付

<<   作成日時 : 2008/11/24 23:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 40

画像




作業科学セミナー(OSセミナー)参加された皆様!

ご苦労様でした〜^^





いや〜東京ですと自宅から通えて良いですな〜^^






仕事と育児の都合上・・・ 日曜日しか参加できませんでしたが^^;





皆さん,いかがだったのでしょうか?
















会場が この駅っていうのは・・・ちょっとテンションあがっちゃいましたw

画像





思わず写真撮影www






ついでに赤門見学・・・・・








































散策しましたが・・・見つけられず^^;


画像




なんか・・・違う門につきましたw















頑張って6時に起き! 9時の講演に間に合うよう頑張っていったの・・・






なぜ作業療法士はクライエントに説明するのか?

なんて魅力的なテーマでしょう^^

画像





























でも内容は不満足でしたw

う〜ん・・・ そこに焦点を充ててきたか・・・ そっか〜・・・


画像



























その後の記念講演は〜

あの有名な方が,臨床報告をして下さったのですが・・・









某先生の質問の様に




我々のような医療保険下で行っている普通のリハでは,到底叶わない環境・・・





プールって・・・・
画像









ドイツの車いすって・・・・
画像




うらやましく見ていましたが,う〜ん・・・ 無理!


どれだけ誰を説得しても,あの環境は手に入らんね〜・・・






というわけで〜 特に収穫なしw
























その後に某先生が,作業科学的に解釈をするというので,興味深く聞いていたら・・・






・・・・・







・・・・・・・・・










・・・・・・・・・・・・・・・















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・











私ならもうちょっと丁寧に説明しますが・・・?








とある2年目OTさんの感想

もうちょっと凄いのかと思っていたら,あんなんで・・・・

がっかりしました.




と言っていました.




私ならこう解釈する!!!スライド作成しちゃったw 

空き時間にちゃちゃっとね もうちょっと吟味するとおもろいかも^^


http://book.geocities.jp/gutiot/os.htm






その後の研究報告は! 面白かったです〜^^

素晴らしい!!!!



研究報告を聞けた事で,行った価値を感じました! ふぅ良かった^^


























ところで,黒服です!髪をおったてています!!という情報だけで,

画像




入口で張っていた方w



便所で捕まえてくれた方ww



近くのセブンイレブンまで尾行してくれた方wwwwww



帰り際に出口で声をかけてくれた方々^^





良く見つけてくれました!!!


素晴らしい^^


ありがとう^^


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(40件)

内 容 ニックネーム/日時
どうも、便所で捕まえた者ですw
まさかあんな所で会うとは思いませんでしたw

作業科学はまだまだ勉強不足なので、偉い先生方のお話を聴くと全部正しいような気がする状態に危うくなりそうでしたが、後で考えたらそうでも無かったですね・・・
とはいえ、自分なりの解釈をするには到底叶わないレベルなので、スライド楽しみに待ってます^^




Taka
2008/11/25 07:14
はじめて書き込みします。

OT学生のくららと申します。
男なのにこんなニックネームです…


出口で声をかけた二人組のついでにくっついていた方です。


友達に便乗してお話を聞けただけでもすごいことなのに

名刺までいただいて感激です!


これからも愚痴さんからたくさんのことを学んで成長していきたいです。

よろしくお願いしますm(__)m
くらら
2008/11/26 00:06
こんばんは。

『作業科学』・・・初体験でした・・・。時々、『作業科学』と『作業療法』が入り混じって、プチ混乱しましたが、『作業』の持つ力や素晴らしさを実感しました。中には、訳の分からないものもありましたが・・・。


かなり早い段階で愚痴さんに気づいていましたが、確信が持てなかったし、こんな自分が声を掛けていいのか??と変に思い、ソワソワしてましたが、思い切って声を掛けてしまいました、帰り際で。

挨拶するだけでもアレなのに、色々な質問に丁寧に答えて頂き、ありがとうございます。

上の『くらら』はクラスメイトで、この世界に引きずり込みましたwww

手下は多いほうがいいですよね!?
しゅ〜
2008/11/26 01:11
お疲れ様です(・∀・)

二日目の会場入り直後、声をかけていただいてありがとうございました。
僕から声をかけるべきなのに…

そして、某講演の解釈、楽しみにしてますよ♪
その解釈についてどういう討論が展開されるかも楽しみですww


ただ、僕としてはなぜかMOHOと作業科学を混同した人が多かったのが残念でなりません。
質問内容もそんな感じのが多かったですし。
東京なので(?)MOHO系の人が多いのは分りますが、何だか参加者の勉強不足も否めない気がするのは僕だけでしょうか…
実践理論と全くの別物ですからね。
(僕が言えた義理ではないのですが)

ま、その話は\(゜ロ\)(/ロ゜)/、

スライドのUP、楽しみにしてます☆
hisa(旧 気まぐれ)
2008/11/26 01:39
Takaさん,どうも〜^^
トイレとは! 面白かったですww
勇気ある声かけありがとう^^

スライド公開したので,参考程度にご活用ください.
管理人
2008/11/27 20:17
くららさん,ブログでは,はじめまして〜^^

はははは
私から学ぶと作業療法のメインロードから外れちゃいますよ〜w
もろ刃の剣的な・・・^^;

吟味しながら,知識は盗んでね^^
管理人
2008/11/27 20:19
しゅ〜さん,ちわっす!
そんなに目立ちました?私??
結構端っこに座っていたし・・・
足組んだり,態度は悪かったかもしれないけど・・

でも,声かけありがと^^

くららさんは,手下だったんですね・・・w

手下よりはライバルの方が,意見交換が白熱し,新しい概念や信念,行動力が生まれるから,そちらを多くした方が,自己を高められますよん^^
管理人
2008/11/27 20:23
hisaさん,いや・・グレさんw

いやいや,もはや私のレベルではグレさんに敵いませんでw 下っ端の私から,これからも挨拶をさせて頂きます^^

確かに・・・MOHOがどうのこうのとか,変な質疑や感想が多かったですね・・・
でも参加者どころか私の方の勉強不足も否めませんがw

スライドUPしちゃったw よろり
管理人
2008/11/27 20:27
こんばんは。

ずっと気にしていたので。
最初は真ん中の右端にいましたよね??チョコチョコ、席替えしてたように観察したのですが・・・視界の端で。

スイマセンm(. .)m
言葉が足りませんでした。
くららは自分と一緒で愚痴さんの手下(仮)ってコトで。今は学生で学ぶことがとても多く全くの戦力になりませんが、いずれ資格を取って(仮)が無くなる日がくるまで・・・。

くららはすでに良き仲間です。色々な刺激と気付きを与えてくれます。


パワポ見させて頂きました。
これはCMOPであるように「人」「作業」「環境」の関係を『作業』の立場からアレコレ考えているって解釈でいいんでしょうか?これが『人』を通してみていくと作業療法ってことですか?スイマセン混乱気味です、アドバイス下さいm(. .)m 作業の学問だから、作業が主役ってことでいいんですよね??
しゅ〜
2008/11/28 01:12
しゅ〜さん、こんちわ^^
席替えしたねw 色々あってさw

私も勉強不足だから、はっきりは言えませんが、そんなイメージです。
作業と人の関係を作業を焦点とし、科学するみたいな・・・ どうなんだろうね。
一緒に勉強しまひょ
管理人
2008/11/28 09:52
こんにちは〜
スライド観ました〜
いつも思いますが,きれいだし楽しい感じだしとてもお上手ですね
退院してから退屈にならないような支援って医療依存からの脱却として重要ですよね.
外来OTやDCを使わなくても退屈にならないよう入院中にアプローチする必要があるケースを経験しましたが,残念ながらうまくいきませんでした.
たぶん再入院可能性が高いです.
社会資源利用の促進などが主な解決策となるため,このへんはケースワーカー的な仕事だと思うんですが,残念ながら社会資源不足という感じでした.
ですので,私としてはあえて作業療法という狭い枠組みの中で解決したかったんですが・・・

力不足&勉強不足を感じる今日この頃です.
こういうことがあると俄然勉強したくなります
不確かなOT
2008/11/28 13:19
なんだか自分の名前がたくさん出てきていてびっくりです。


いろいろ好き放題書かれてますが、しゅーさんのお陰で作業療法の魅力に出会えたのは事実です。


早くライバルと呼んでもらえるようになりたいです☆


自分は愚痴さんの展開するような作業療法こそ真のメインロードだと信じています!


もろ刃の剣的なスリルも積極的に楽しみたいです(笑)
くらら
2008/11/28 16:26
スライド拝見させて頂きました〜

やっぱりもっと勉強しないといけないなぁと感じます。

今までMOHOにしろOSにしろ他の人と話す機会が無かったので夜行バスで行った甲斐がありました!

しかし、帰ったら急に現実に引き戻される感覚です…

僕も周りに意見交換が出来る相手が欲しいです





Taka
2008/11/28 22:59
パワーポイント面白いですねぇ・・

解釈をしなおすという所が・・「意味ある作業」で括ってしまうと、ある意味それだけでいけちゃうので、また別の3つの観点を持ってきた所が凄いですねぇ・・この3つの観点は愚痴さんのオリジナルなんですよねぇ・・今回はケーススタディを聞いて事後的に解釈されていますが、いつも今回のような観点から事前にアプローチされているんですよねぇ・・作業バランス、人との交流、新たな技能開発みたいな部分は結構愚痴さんが実際の対象者にも用いてる観点なのでしょうか?それとも対象者によってガラリと視点を変えているのでしょうか?またこのような観点を用いる場合、質問紙を用いるMOHOの方法よりはセラピストの主観的な解釈が強くなるように
思いますが、それは対象者の言っていたことなどで、解釈を担保するのでしょうか・・オリジナルで素晴らしいなぁと思う反面、解釈の確定について考えてしまったので、質問攻めで申し訳ありません。とっても面白かったです。来年は福岡に是非!!
OTサンシャイン
2008/11/29 00:13
パワーポイント見ましたよぉホント上手く作りますねぇ〜
セミナーに初めて行きましたが・・・
いろんな先生方の話を聞いてると
”あの先生みたいな話し方はヤダなぁ”とかぁ
”あの先生見たいに説明できたらなぁ”とかぁ
いろんな意味で参考になりますぅ
セミナーの時には声をかけられなくてごめんなしゃい・・・
でもバイザー会議の時にちょっとだけど話せて良かったぁ
キーボードを打つのに手の甲の筋が痛くなったので
そろそろ退室しますぅ
ではっ
何だか世間話になってしまってスイマソン
まっすぅ
2008/11/29 13:41
不確かなOTさん,こんばんわ〜^^
そお?そお?ありがと^^

そうですよね〜
退院後の生活が充実すれば,病院に通う時間も医療に関わろうという気もなくなりますもんね.
そういう関わりが,やっぱり重要だと思います.
私も勉強しなきゃ^^
管理人
2008/11/29 22:57
くららさん,ども^^
あらあら・・・
病人1人追加っと ( ..)φメモメモ
管理人
2008/11/29 22:58
Takaさん,夜行で来たんですね・・・
お疲れ様でした!!

仲間は・・・
結構いるものですよ.
まずは声に出して,自分の考えを披露してみてくださいませ.
隠れた仲間が意外と近くにいたりしますよん.
管理人
2008/11/29 23:00
OTサンシャインさん,どうもです.
・3つの観点はオリジナルです.
・このような観点で事前に介入していません.
・今回の視点は,よく用います
・対象者によってブレンドは変えます.
・主観的な解釈を語りや表情を含めた多くの変化で検証しています.

こんな感じでしょうか?
管理人
2008/11/29 23:06
まっすぅさん・・・?
まっすぅ・・・まっすぅ・・・

は! 分かったwww
話しかけてってばw 
「若い」「かわいい」は,24時間受け付けていますww いつでもどうぞ^^

それにしても,コメント・・・若さ全開ですな^^
新しい感じw
管理人
2008/11/29 23:10
丁寧なお返事ありがとうございます。

オリジナルでやれるとは、やっぱり愚痴さんは凄いですねぇ・・黒い本が欲しくなりました・・
OTサンシャイン
2008/11/30 16:38
OTサンシャインさん,こんばんわ〜^^

黒い本高いですよね・・・
私も数回回避した後,目をつぶってアマゾンでワンクリック! クレジット決済で実感わかないようにして買いましたw
管理人
2008/11/30 21:06
こんばんは。

アドバイスありがとうございます。
作業科学・・・無事にOTRの資格が取れたら、ご一緒に勉強させて下さいm(. .)m
それまでは手が付けられないような気が・・・orz
しゅ〜
2008/11/30 22:00
しゅ〜さ〜ん,こんばんわ
そういえば言い忘れましたが,しゅ〜さんの学校の卒業生が2人も当院には居ます.OTです^^

資格が取れたらですね!了解^^

でも,その頃には・・・
私は引退し,隠居しているかもねw
管理人
2008/12/01 20:52
こんばんは!
今回、初めてOSセミナーに二日間参加しました。普段は南の国に住んでいるのですが訳あって関東にいます。とにかく寒いです。OSセミナーに参加して作業の視点がズバッ!!と広がった感じです。
パワーポイントすごいです。
関東の国より冬〜2008 
2008/12/01 22:49
新しぃ感じですかぁ〜
基本的に絵文字がなぃと何だかとぃぅか物足りんですっっ
皆さん真面目なコメントばかりでちょっと自分の肩身が狭ぃですぅ…自分の職場は新人OTがOTを立ち上げるとぃぅ現状なもんで…ここ約半年間ストレス貯蓄中ですPTの人達は壁がぁるし…PTのリハ室でOTがリハしなきゃいけないし…自分メンタルぢ弱ぃし…かるく胃潰瘍と鬱だよ。。。
話すの大好き人間のあたしには素の自分を押さぇて仕事をしてぃるのでたわいもなぃ話をたくさんしたくてしょうがなぃですぅ
手が痛くなったのでそろそろ退室しますぅ
こんな感じでコメントするのはダメですかね
まっすぅ
2008/12/02 13:19
ちょっとコメントを☆

まず、スライドの4枚目ですが、料理をすること自体にこの方は何らかの「意味」を持っていたのであって、「失敗したことがきっかけで意味ある作業になった」というのは僕としてはかなりの違和感があります…

また、スライドの16枚目〜19枚目辺りにかけて、巻き寿司を巻くことで「スケジュールを埋める」とありますが、毎日巻き寿司を巻いているということは考えづらいです。

抄録によると、最初は訓練として台所に寄り掛かっての茶碗洗いから始められたようです。
僕は巻き寿司がきっかけというよりも、家事動作全般を継続し、それが新たな経験とセルフエフィカシーの向上に繋がっていったような印象を受けます。

僕もこの方の家事動作を行う「意味」というものは話をしていないのでよく分かりません。
なので、これ以上僕からも何も言えません。

ただ、作業科学はあくまで一つの学問です。
僕はこの講義を聞いて、逆にこういう風に「解釈」することを示すことがMOHOなどと混同されるきっかけになるのではないかと感じました。
hisa(旧 気まぐれ)
2008/12/02 22:11
関東の国より冬〜2008
南からの移住では・・・さぞかし辛いでしょう・・・
セミナー参加、おつかれっす!!

ズバっと!! 良いですね^^
管理人
2008/12/03 13:55
まっすぅさん、ちわw
溜まってますね〜・・・・^^;

明日の湘南OTもよろしくね^^
たわいもない話を入れつつ、ディスカッションをしてください^^
出来るだけダラケタ会を目指していますw

大盛り絵文字のコメント大歓迎です
管理人
2008/12/03 13:58
hisa(旧 気まぐれ)さん、ども〜^^

4枚目は、私の見解じゃないから何とも・・・

16枚目からのスケジュールを埋めるは、あくまでも私が作り上げた虚像なので、適当に聞いてくれれば良いのですが、スライド内でも書いているように、行為だけでスケジュールを埋めたのではなく、イメージトレーニング的な考える時間をも含んで、埋めるという物語にしました。結構、行動の前に想像したり、予測したりする時間ってあるな〜ってね。

MOHOと混同する事を嫌っているようですが、私は何と混同していただいても、その人の中で消化しやすいのであればアリだと思っています。良いものを消化しやすくする行為は、有益な方法だと思うしね。でもそのままではなく、深める過程で個別性が見出せれば優秀かな〜と
管理人
2008/12/03 14:07
またまた失礼します(・∀・)
コメントに字数制限があるのがかなりイタイっす…
書きたいことがいっぱいあって書けない…

でも、これだけは言わせて下さい。

本当の意味で「消化できる」ということはそれが「何」であるかということを理解できなければならないように思います。

作業科学はあくまで作業の知識を増やす学問です。

以前、僕のブログである方が「自分たちが発することに責任を持て」というような趣旨のことをおっしゃっていました。
全く作業科学を知らない方から見たらどうしてもMOHOなどの広範囲理論と勘違いしやすく、さらにそれを知っている人が「混同してもいい」とおっしゃっるとなるとこれはどうなのかな?と個人的に思ってしまいます。

ま、あくまで個人的な見解なので…

普段、あまりこういうことを話せないのでついつい書き込んじゃいました、すいませんm(__)m
hisa
2008/12/03 22:21
お久しぶりです。
OS、行きたかったです。
スライドで一部公開していただいただけでなく
愚痴さんの解釈付きなんて贅沢な
ありがとーございまーっす!!

そして何やら、hisa(ぐれ)さんとこれから
居酒屋で3時間は酒のツマミになりそうな
お話が・・・。

(この間10分程度愚痴さんとhisaさんの意見を自分なりに消化。コメントを書こうとするも挫折。)

うーん、日本語って難しいですね。

とにもかくにも、
こうやって熱をもったコメントは
遠く離れた国のOTが、久し振りのネットサーフィンに没頭し、作業科学について考え、危うく黒い本に手をのばそうか、という程の作業の拡がりをもたらしてくれました。

いつもいい刺激をありがとうございます!



トラキチ
2008/12/04 12:31
hisaさん^^ ども〜^^

作業科学への愛を感じます^^
そんなに愛しているんだね〜^^

私は、本当の意味で消化できる人って、それほど多くないと思うんです。
どんな形であれ、間違った使い方をしながらも、その方法や学問が広まり、数人でも、本当に消化し知識として理解した人がその中から生み出されれば、正しい理解と共に広がる気がします。
しかしカリスマ性をもった人材が出現しても、興味を持って学んでいる人が少なければ、広まらないので、どんな形でもまずは広まることが大事との見解を持っていますわ。
混同・勘違い・思い込み大歓迎!!
管理人
2008/12/04 15:08
トラちゃん!! 元気〜
日本語まだ覚えていたんだね〜w

では、グレさん、トラちゃん!
真ん中を取って、京都のあの店に集合!!
語りたいね〜^^
管理人
2008/12/04 15:09
こんばんは。お久しぶりの856ですm(−−)m
論点がズレてるかもしれないですが・・・質問させてください。
OSとMOHOの混同についてですが、僕は「OS」と「MOHO」のコラボレーションであれば有りなんじゃないかと思います。
OSは作業の「形態」「機能」「意味」についての知識を蓄積する学問だと思いますが、今回のような事例検討では作業の知識を得る過程で「MOHO」でリーズニングしたとしても、また仮に「バイメカ」でリーズニングしたとしても作業に関する知識の蓄積で帰結すれば、OSだと思うんですがどう思われますか?
また、「消化」や「理解」についてですが、「OS」や「MOHO」の観点で解釈する場合、理論背景が基礎社会科学や社会学、心理学などであるため、オーギュスト・コントやチェックランドが言っているように学問の序列として曖昧性が強くなるのも仕方ないのかなぁ〜と思います。つまり、数学などの厳密な学問と違うため解釈が人それぞれになってしまうんじゃないかと思います(よってより相対的な視点が必要ですが・・・)。
もちろん前提として作業科学は1つの学問としてですけど。
どうなんでしょうか?
856
2008/12/05 23:50
トラキチ氏、気まぐれ氏とともに呑ませていただいたスズキです。どこにでもいる名前です笑
京都第二弾、参加しまーす!

勉強不足の人も更なるスキルアップをめざす人も、たくさんいて、いろいろな意見がだされて、学ぶことは多かったです!
スズキ
2008/12/08 00:35
856さん,こんにちわ〜^^

うむむむむ
私には難しくて,ご質問に応じられないような気がしますが,確かに何で解釈しようとも作業に関する視点で帰結すれば,OSなんじゃないかな?と思います.それくらい懐深いのがOSの位置かな?

興味深いコメントありがとうございます!
勉強になりました^^
管理人
2008/12/08 15:05
スズキさん,おつです^^

早く早く!
もう皆,集まってるよ〜www
遅刻だぞぃ!!!
管理人
2008/12/08 15:06
こんばんは。。
コメントありがとうございました!

最近卒論などで忙しく、現実逃避の一環で妄想+コメントしていますww

今日もこれから徹夜ですぅぅぅ

失礼しました。。
856
2008/12/08 20:22
856さん、こんにちわ^^
卒論の現実逃避w
私も何か課題を行っている際、よく別のことをして気分転換します!
分かります!その気持ち^^
頑張ってくださ〜い^^
管理人
2008/12/10 14:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
OSセミナー^^ in東京   インディーズ付 作業療法士の愚痴/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる