作業療法士の愚痴

アクセスカウンタ

zoom RSS 老年期作業療法

<<   作成日時 : 2008/09/19 21:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 30

画像




人間作業モデルをはじめとした,作業行動理論全般に精通している方で




M先生という方がおります.








私が学会発表した時に,励ましに来てくださったり,








進路について助言をくださったりと,お世話になっている先生なのですが,







その先生の本が出されたとアマゾンからメールが来ました!!!!














老年期!




老年期をどう切っているんだろう・・・




興味あります!!!!!




作業行動の視点から書いているのかな???




とりあえず読もうと思います^^






ご興味ある方は,ぜひ^^













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
愚痴先生にそんなに影響を与えた人とは・・

すごいな(^_^;)

前回ご意見いただいて、MOHOSTではなく今VQとACISをこの見方でいいのか全然わからないかなり漠然とした不安の中使ってみてます。

しかもこの評価法で誰も評価している人がいないため、人間作業モデルの第3版に乗っている事例を読みながら、なんとなくでやってます。

VQやACISのという評価法がこのクライエントに適切なのかどうかも怪しい位置にいます。

何かアドバイスがあればご指導お願いします。
サスケ
2008/09/19 22:09
うむむ…

商品説明のところ読む限り、とっても興味ありあり…
『障害にのみ注目するのでなく人生の集大成にある「老年期」の人と作業を焦点とした。』


最近散財傾向…(^_^;
NY
2008/09/19 23:16
まだ,手にしてません〜^^;;
協会の教科書では,きっとM先生の全ては出し切れないんだろーなーと思います…
協会は特定の理論とかお嫌いのようですし...
独自の理論を嫌っておいて,どうやって専門性を主張するのかって,常々疑問に思うけどさ(^^;;;
yabuken
2008/09/20 01:32
はじめてコメントさせてもらいます☆ 小児分野でなんとかOTをしておりますtarokoです。
なんだかエネルギッシュな感じとゆるい感じのmix具合がとっても心地よいです。
分野は違いますがよろしくお願いします☆
taroko
2008/09/20 22:45
沖縄のyasuと申します。
昨日は、沖縄での講義ありがとうございました。事例検討も内容もとても勉強になりました。
私は、老人病院で働いていますが、ADL特に
食べること排泄することにこだわってOTをしてきました。家に帰るために特に課題になるADLだと考えたからです。でもその機能維持訓練にこだわりすぎていて、その後の利用者とご家族の生活についてまで想像に至りませんでした。昨日の事例検討は、正直に「今までの私御免なさい」って気持ちになりました。また、たとえ機能回復が望めなくとも作業同一性は改善する可能性があるのですね。ただただ初めて聴く言葉が多く熱意に圧倒されっぱなしでした。また利用者の『希望』についてたくさん考えました。少しでも利用者の想いを汲み取ることができるように努力します。ありがとうございました。
yasu
2008/09/24 23:26
サスケさん,こんにちわ^^
行動しているひと全てに,ACISやVQは可能ですので,十中八九適切です^^
ご安心くださいw

とにかく1クライエントに対して,多くの数をとる事が大事です.環境や対象者,課題を変えてとりまくる!!
そうすると傾向が見えてきます.好き嫌いがハッキリするというか・・・
頑張って〜^^
管理人
2008/09/25 17:05
NYさん,どもw
散財?私以上に散財している人はいないと思うけどw
価値のあるものを見つけるには,ハズレも引かないとねw
管理人
2008/09/25 17:07
yabukenさん,こんちわっす!
そうなんですよね〜協会は特定の理論を嫌っているんですよね〜・・・
意味が分かりません・・・

理論を使わないと,作業療法の枠がなくなると思うのですが・・

ま 協会はいつか乗っ取りますww
そして特定の理論と呼んでいるものを全部OKにして,さらに協会としてそれらを統合して,作業療法のアイデンティティー確立を!!
いつか・・・
管理人
2008/09/25 17:10
tarokoさん,はじめまして〜^^
基本的に,ゆるい人間なのですが,時々アルコールハイの時がありまして・・・
エネルギッシュなのは,アルコールの力だったりw
こちらこそ,よろしくお願いいたします!
管理人
2008/09/25 17:12
yasuさん,お久しぶりです.

んん?昨日の講演?
私は,湘南に居ましたよw
もしかしてY先生と勘違いされていますか?
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

沖縄OB会にY先生行かれたんですね!
さぞ有意義な事例検討になったのではないかと,羨ましく思います.
また私も沖縄に行きたいです^^
今度は,こっそり行くかもw

その時はよろしくお願いしますね^^
管理人
2008/09/25 17:17
すみません。
この世界のことあまり知らないんで、
本当に人間違いしてしまい失礼しました。
お恥ずかしいです。

でも、ずっと以前によらせていただいたこと
覚えていてくださり、うれしい恥ずしです。
yasu
2008/09/25 23:01
yasuさん、こんにちわ^^
いえいえ、お気になさらず^^
むしろ光栄でしたw

私も時々、沖縄OB研HPやら、掲示板やらを拝見させていただいているので、yasuさんのお名前は記憶に新しいと言いますか、見慣れた存在と言いますか・・・
以前にもお越しいただいてもいますしね^^
記憶にありありとあります。

今後とも宜しくお願い致しま〜す。
管理人
2008/09/26 14:45
愚痴さん
お元気ですか?

今週末の秋田は参加できない見通しになってしまいました
来週の業務のための準備が追い付きません
残念!!

ところでyasuさんとのやり取りは爆笑
Y先生と愚痴さんを入れ替えたらどんな?って
妄想を働かせてしまいました
バーニー
2008/09/26 15:10
バーニーさん、こんにちわ^^
そこそこ元気ですw

私も秋田は参加できず・・・
さびしい思いをしております・・・
来年はどこだろう・・・
来年こそは!行きましょうぜぃ^^
管理人
2008/09/27 10:33
お久しぶりです。
大好きな大先輩のyasuさまを見つけたので、
遊びにきました。
最近は「作業機能状態ではないのでMOHOで評価
する適応ではない」というコメントが多いので、
そのことに関する講義を急きょ、依頼しました。
楽しかったです。枠がないと理論成り立たない
のかなと思いました。
M先生が3月に沖縄で講演をされた時、
ナラティブをかなり強調されてました。
また、意志は結果的に変化するもので
直接的介入による変化はあり得るのか、という
投げかけをされていたことが印象的でした。

来年は神戸で開催するそうです。
神戸で飲みましょう〜
琉球OT
2008/09/27 18:46
琉球OTさん,お久しぶり^^
ほほー 作業機能障害に焦点をあてた講義だったのですね! 実に興味深い内容です.

M先生の意志変化!私は狙って起こすにはどうしたら良いか!を徹底して分析しております.
最近少し光が見えたような気がしますが,なかなかに難しい・・・
でもきっとある程度までは可能になる可能性はあると信じています.

次回は神戸ですね!
了解!!!!!!!
神戸ぎゅー♪
管理人
2008/09/27 22:45
愚痴先生お久です。
相変わらず、平静と情熱の間を通っていない男です。
ほんとに協会の先生(上の先生)は特定の理論を嫌いますね。なぜでしょうか?自分がならっていないから?還元主義を守りたい?僕も理解不明です。なぜか全てを知っているような言い方をするのも気に入りません。
この間も学生の実習地訪問で来た先生(過去の自分の担任)と話をしていて、忙しいのに口論を繰り広げて無駄な時間を過ごしました(笑)

学生あと少し〜〜がんばれ〜〜〜学生&おれ(笑)
MOHOの評価は使えてませんが、理論として役立っています。と思っています。(どんな風に教えたらいいかわからないのです涙)
とるまりんごぅ
2008/09/29 23:36
た、確かに・・・
私のためにも散在していただいて・・・ソノセツハアリガトウゴザイマス
家族もいるのに、どうしてお金いっぱい持ってそうに見えるのでしょう・・・??

ハズレ・・・いっぱいたまってきました。
そっか、それもありなのですね。
全部消化しないといけないと思ってました。
ちょっと気持ちが楽になりました。^^
NY
2008/09/30 23:45
とるまりんごぅさん,ニックネームがパワーアップしていますねw
上のOTは,全員たたき切りますw
下剋上ww 一揆でも起こすかな?

MOHOを教えるには,まず評価法の伝達からが良いんじゃないかな?
評価は専門性を示す一手段になるよん
あとはおのずとMOHOっぽくなるかと・・・

あと少しがんばれ〜^^
管理人
2008/09/30 23:54
NYさん,どもw
お金いっぱい持っているように見えますか?

それはだね!

きっと!

私が“せれぶ顔”だからだよw







すみません <m(__)m>

調子こきました <m(__)m><m(__)m>



超貧乏ですw
管理人
2008/09/30 23:57
下剋上?
社会科の教科書以来です

一般社会に定年制があるように
協会役職も定年制が必要ではないでしょうかねえ
バーニー
2008/10/01 10:26
こんにちは。大変お久しぶりです。
実習のため御無沙汰してました。

今は実習も終わって学校でケーススタディしてます。で、そのテーマが認知症の方の主観的QOLなんですが、その中でその人の興味とか、価値観を調べる尺度が欲しいなあって思ってます。確かMOHOの中にあったと思うのですが、それって例えばHDS-Rが0点の人でも使えますか?(簡単な会話は可能ですが、COPMを本人に行う事は難しかったです。)

あと、実習に行って更にMOHOとかAMPSに興味を持ちました。愚痴先生のお勧めとしてはどちらから勉強した方がいいですか?上のコメントを見る限りは評価法(AMPS)からって思うんですが、MOHOとAMPSについて勘違いしてたらすみません。
パピット
2008/10/02 08:37
えぇ、えぇ、愚痴さんは“せれぶ顔”ですとも、否定はしません、えぇ、はい。せれぶ“顔”ですよね、えぇ。


ははぁ〜〜m(_ _)m 
NY
2008/10/04 00:08
愚痴様
はじめまして。。最近数年ぶりに社会復帰しましたoozoraと申します。
知らぬまに時代は変わり、古いOTになってしまいました・・どうしたものやら・・トホホホ
M先生が御本を出したのですねぇ〜
とても感慨深いです。
すぐに購入いたします。
愚痴様情報ありがとうございました。
oozora
2008/10/04 22:07
バーニーさん,こばわー^^

定年にするよりは・・・
若手とガチンコ勝負して,5人抜き出来たら再任とか面白そうw
それくらいの知識と力量が欲しいな〜
とか偉そうに言ってみたりw
管理人
2008/10/04 22:09
パピットさん,こんばんわぃ!
MOHOの評価法で,本人の価値観を評価するアレは・・・COPMと同じくらいの認知能力が必要となりますので,会話が可能ならデータ収集できると思いますが,信頼性と妥当性は・・・
期待できないかな〜?

MOHOとAMPSどちらが良いか!
う〜ん 興味次第かな?
私はAMPSから入りましたよ!
管理人
2008/10/04 22:13
NYさん?
なにか問題でも?w

勤務評価下げましょうか?
ふふふふふふふふ
管理人
2008/10/04 22:14
oozoraさん,はじめまして^^
北の国関連の方なのですね!
あちらの方は皆素晴らしい人ばかりです.
きっとoozoraさんも凄いOTなのでしょう^^
色々教えてください!
管理人
2008/10/04 22:17
ふむふむ。ありがとうございます。やっぱり、信頼性とか妥当性は難しいですか。でも一応データは取れるんですね。
今は「人間作業モデル改訂第三版」をとりあえず、読んでるところです。授業では聞いた事のない評価法ばっかりで色々驚いてます。でも、ここで単語だけはなじみがあるといいますか、実例で示されてるのもあって意外と分かりやすく、おかげで拒否反応は示しておりません^^
ただ、どの評価法もつながってるような気がして(あたりまえですかね)、何がどう違うのか、色々見比べながらうろうろしております。まだまだ初心者ですがこれからもよろしくお願いします。
パピット
2008/10/06 20:31
パピットさ〜ん
こちらこそよろしくん^^
管理人
2008/10/06 23:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
老年期作業療法 作業療法士の愚痴/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる