作業療法士の愚痴

アクセスカウンタ

zoom RSS 鬼バイザー日記UI Final

<<   作成日時 : 2007/03/03 07:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 22

画像


さてさて外泊から帰ってきたケースと対面したOTSさんです.

「すごく元気でした!何だか意欲が上がっている気がします」
『おお!それは良かった^^』

「でも・・・そろそろ最終レポートを作らないといけない時期で・・・」
『あ!そうだった^^;』
「まとめ方のイメージがわかないのですが・・・」
『う〜ん・・・どうしようかな〜・・・』





確かに・・・

普通のレポートは
@初期評価の介入プログラムを行い
A初期に決めたゴールの達成度を考察し
B初期評価との検査結果の比較で証明
って感じですが

今回は
@プログラムを考えず
A即興的にその場にあった内容を提供し
B観察を中心に評価した





一応聞いてみました

『作業療法効果は何が出た?』
「う〜ん・・・」


「うう〜〜〜〜〜ん・・・」






画像






「臥床時間が減りました」

『うんうん 他には?』

「えっと,なんだか元気になりました」

『そうそう』

「しゃべるように・・・」

『そうなんだよね〜』





『じゃ!それでいこう!!』

画像


「え? ど・・・どうするんですか?」







えっとね

@臥床時間が減りました

これは作業バランスを提示すればいいと思います.
初期評価時の仕事時間・余暇時間・セルフケア時間・休息時間
この4つの時間を24時間中何%ずつか比べよう



Aなんだか元気になりました

元気とは?何でしょうか?
とりあえずコミュニケーション技能や交流に変化がありそうなので
ACISの変化を示すことにしました.
そして作業に対する取り組みの変化もあるはず!と
VQの変化も提示してもらいました



Bしゃべるように

これもACISで表現できるでしょう^^




さてさてこの3つを最終評価の核として構成し
何とかレポート完成に至りました.

いやはや・・・

自分の臨床をそのままOTSさんにまとめてもらうのって
大変です・・・

でもね

一人で考えて臨床を行っているより全然楽しいです.

画像


私の臨床は当院の他OTRにも分かりづらいと思います.
客観的に見てもらってもリーズニングは伝わりません.
説明しないとわかるはずもありません.

でも学生さんが発表してくれることで,何人かには伝わります.
柔軟な人だけに・・・




このOTSさんもこの臨床を理解できない人に

大変だったでしょう〜?
変わった臨床に付き合わされて

みたいな事を言われていましたが^^;
ははは^^; 困ったもんだ^^;

画像


















このOTSさんが最後に






こういったことの凄さを感じました!
こういった事の出来る身障病院に就職して
これからも学んでいきたいと思います.
どこかいい所知りませんか?

と・・・


伝わったみたいで,とてもありがたいです.








いくつか思い浮かびましたが・・・




こういう事も言い出しました^^;









○○県に行きたいんです!!

画像










ただでさえ・・・少ないのに
地区限定^^;



そんなに顔広くないって^^;
と思っていたら













無いならここに弟子入りします!


画像














それはそれでもありがたいですが・・・・^^;






○○県・・・○○県・・・

行ったこともないっちゅうねん!!

いい所で有名だということしか知らないのに・・・


画像


























と考えていたその時!!





気づきました!!

画像

























このブログ!


全国的に見てくれているようで^^;

ブログを通して知り合った○○県のOTさんを思い出しました!



















一応連絡してみました

すみません,MOHO系の出来る病院知りませんか?<(_ _)>

ちょっと尋ねる程度の予定でしたが・・・
























結果的に○○県のOTさん数名が動いてくれて^^;

すごく安心できる所に就職が決まったみたいです!!



○○県の皆様本当にありがとうございました<(_ _)>

一度もお会いしたことがないのに・・・すみません<(_ _)>

ブログ効果・・・すごいね^^;

今度菓子折を持って行きますw ←○○県に行きたいww

画像













これで今回の鬼バイザー日記Uを終わらせていただきます.

読んでくださった皆様ありがとうございました.

コメントをくださった方々,もっとありがとうございました.

次回作は,また来年かな?




では今後ともよろしくお願いいたします.




気に入った方は,愚痴本もよろしく^^

こちら こちら こちら

こういった知識を本にしております



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
い、いや〜おもしろい文章ありがとうございます!勉強になるというかおもしろいというか・・・ともかく長期実習を控えた自分としてはためになりました!ありがとうございます!そして流されやすい自分はACISとVQ購入してみたり・・・チャンスがあれば使ってみようと思います!これからもたのしみにしてまっす!!
スワン
2007/03/03 18:25
バイザー日記お疲れ様です。
これからも楽しみにしています(・∀・)

僕の指導もしてください(・∀・)
学生でこの内容…
濃過ぎですよ…
気まぐれ
2007/03/04 00:02
お疲れ様です。
いつも拝見させていただいていますm(_ _)m
内容もとても勉強になり、楽しく、興味深く読ませていただきました。
愚痴OTさんと学生さんのやり取りが面白くて大好きです。
読みながら一緒になって考えたり、ついつい笑ってしまったりしました。
これからもお体を大切に、愚痴OTさんらしい臨床を繰り広げていって下さい。
応援しています(^^)/
おまめ
2007/03/04 00:37
スワンさん,コメントありがとうございます.
ACISとVQは読んで,慣れれば誰でも使えます.TVの何気ないシーンを見ながら評価すると実習までには目が養われていると思いますので,頑張ってくださ〜い^^
管理人
2007/03/05 07:53
気まぐれさん,どうも〜^^
自分がいいと思っている臨床の一部を学生さんにお任せするんですから,クライエントの権利を維持するためにも,同じ臨床を行ってもらっていますw
でも,みなついてきますよ^^

気まぐれさんに,教えることなんてありませぬw 私こそ弟子にしてww
管理人
2007/03/05 07:56
おまめさん,コメントありがとうございます.
お気づかいありがとうございます.
元気ができました〜^^

これからもよろしくお願いいたします.
管理人
2007/03/05 07:57
はじめまして。いつも楽しく拝見しております。
つかぬことを伺いますが、ACIS、VQとは何なのでしょうか?
教えてください。
マボ
2007/03/06 21:34
マボさん,はじめまして^^

VQやACISはOT専用の評価法です.
http://www.jsrob.org/の書籍・マニュアル欄にあります.

VQは,各種作業に対する興味や集中,取り組みなどなどを評価できるもので
ACISは対人交流とコミュニケーションを評価できる評価法です.
これが使えると皆にOTらしいね〜
とか言われます^^;
OTだっちゅうねん!!
管理人
2007/03/06 22:03
ありがとうございます。
なるほど、専門用語でしたか。
Acisで調べると、立体画像を操作するPCのソフトがヒットして、
「これで患者さんを様々な角度から分析するということかな?」
と勝手に思ってしまいました。
マボ
2007/03/07 21:36
マボさん,立体画像ですか!
その手もありましたねw
そんな評価も面白そうです^^

実は・・・たまにposerというソフトでそんな事もしていたりします^^;
 
管理人
2007/03/08 21:11
こんにちは。愚痴OTさんこんばんは。tabakichiです。愚痴OTさんに僕も指導していただきたいです(^。^)
そして、今は精神科の実習中ですが、気になってコメントしてしまいました(^_^;)
きっと学生さんは愚痴OTさんの指導内容に心惹かれたのですね!
うらやましいです!僕も教えてもらいたいです。
tabakichi
2007/03/08 21:19
tabakichiさん,お久しぶり^^
実習大変ですか?
そしてテンションの上がるコメントありがとうございます.いつか遊びに来てください〜^^
管理人
2007/03/08 23:13
こんにちは。いつも見させていただいていましたが、初めて書きこみさせていただきます。
まだ、OTSですが、患者様を見る視点がおもしろいなって思います。
今度の実習でここで書かれている評価で患者様を見ようかな〜とか思ったりしてるんですが(一応、いくつか文献を読みました)、付け焼き刃ではあまりよくないでしょうか?
愚問だったら申し訳ないですm(__)m
ワタヌキ
2007/03/09 11:10
お久しぶりです。

とってもOTSさんとのやりとりが面白かったです♪でも私はこんなにバイザーとやりとりできないよ〜って感じです(苦笑
4月から臨床実習開始なので自分なりに楽しみながら学んできます!!

(FJC2級無事合格してました!!)
まりも
2007/03/09 15:13
ワタヌキさん,はじめまして^^
最初の一歩はとにかく使ってみることだと思います.この評価法は観察技法なので,患者さんへの負担や害はゼロです.どんどん使ってみてください^^
しかーし,バイザーはご存じない場合が多いのでご注意を^^
管理人
2007/03/09 23:31
まりもさん,お久しぶり^^
私は昔,バイザーは神様と思っていました.何でもできるし,私の人生を左右する(合否で)し・・・ でもね.なってみると分からない事だらけだし,以外に普通の人だったんだって事に気付きます.相手も同じようにビビっています.バイザーも必死です.気軽に相談し,仲良くなってみるという視点も持ってみて〜.きっと実習が楽しくなるよ^^
管理人
2007/03/09 23:36
ありがとうございます!!4月の実習先(精神)はHPでプログラムを見てすでに惚れているのでスタッフの皆さんとも仲良くなって楽しみたいと思います!!
まりも
2007/03/09 23:55
まりもさん,それは幸せな^^
その心構えが実習準備として一番大切だと思います.頑張ってきてくださ〜い^^
管理人
2007/03/11 12:31
私がコメントしてよいものか悩んだ末、書き込んでしまいました…。すみません。
↑この実習でお世話になった者です。実習中は考えが言葉にできないためにレポートが書けず、常にご迷惑をおかけしました。他にも色々。にもかかわらず、丁寧かつ素敵な指導をありがとうございました。実習前までは「OTの存在意義ってなんだろう」と疑問を感じていました。しかし、愚痴OT先生の指導を受け、「OTってあらゆる可能性を持った楽しい職種なんだ〜」と明るい未来が見えました。就職までもお世話になり、愚痴OT先生には一生頭が上がりません!!!
○○県でも素敵な先生方にお会いすることができました。これもまた愚痴先生のお陰です。むこうでも頑張ってきます(無事国家試験に受かっていたらですが…)。
笑うOTS
2007/03/12 23:52
笑うOTS?
ほーほほほほほ
眉間にしわをよせていた印象のほうが強いような・・・^^;

それにしても褒めすぎだっちゅうねん.
やらせっぽくなるやないかw

国試は まっ大丈夫でしょ
まだ私担当の学生は1名たりとも落ちていないはずだから^^

○○県でも頑張って!
県内で,ちょっと名前が広がっているので手抜きできないね.ふふふ
管理人
2007/03/13 21:57
お久しぶりです。いつもバイザー日記楽しみにしていました。
2年目になる4月に実習生がうちの病院にも来ます。まだサブバイザーですけど…どうすれば学生にとって充実した、達成感のある実習になるのか悩みに悩んでしまってますよ…ww
とりあえずギブアンドテイクで。学生から学ぶ事もいっぱいあると思いますし。
私も頑張ります!
ときむね。
2007/03/28 00:52
ときむねさん,お久しぶり^^
私も2年目からケースバイザーデビューしましたが,最初から教えるつもりはさらさらなく^^;一緒に悩んで悩んで,一緒に答えを考えた感じになったのですが,学生さんのウケは良かったですよ.参考までにw
頑張って〜^^ 
管理人
2007/03/28 20:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
鬼バイザー日記UI Final 作業療法士の愚痴/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる