作業療法士の愚痴

アクセスカウンタ

zoom RSS 臨床実践でのお勧め

<<   作成日時 : 2006/07/12 23:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

画像



どう考えても次のプログラムが浮かばない!

次に何に注目すれば良いのか分からない!

という事って結構ありませんか?

今回はそんな時の必殺技をお教えします.

そのカテゴリーは・・・・



画像





『 『 心理学 』 』

困ったときにコレを見てください.

その@ マズローさん

画像


こんな古典的な欲求段階でも,道が開けます.

『ご飯はまだか〜』と叫んでいる人に,ご飯を与えると・・・
安全性を求めます!
『ココから出して〜』と言うように・・・
仕方が無いので,どこかへ連れ出すと・・・
『アンタが好きだよ〜どこにも行かないでおくれ』とか言います!

何も認知症の方に限りません.
人であれば,皆同じです.

病院という安全な環境に身を置くと,人は一様に
家族が来ない,友人が面会に来ないと言います.
毎日来ていても,今日はまだ来ない・・・と

そこで作業療法士が話を聞きに行くと・・・止まらない
な〜んて事,しょっちゅうでしょ〜?

より上位の欲求に焦点が当たれば,人は下位を我慢できます.
実習中の学生さん!
眠かろうが,腹が減っていようが,自己の可能性に向かって
頑張っていますよね・・・?

美貌のために,女性は戦場のようなバーゲン会場に
飛び込みます.見ていると痛そうですよね?
でもね,気にならないの.

だから,セラピーにおいて対象者は,どの段階に居るのか?
を明確にする事で,次にすべき事が見えるかもしれません.
お試し下さい^^


まだまだあります.
これを知っていますか?

画像


心理学の異端児,Csikszentmihalyi の 『フロー』です.

図そのままなのですが,
ようするに,課題難易度と自己能力の釣り合いが大事だって事っす!

自己能力の方が高いと,つまらない!
度を越すと,不満になりそれを回避する.

逆に課題難易度が高いと,不安になる・・・
度を越すと,出来るわけないじゃん!と切れる!

自分のプログラムの反応を見て,組み替える時の良い概念枠になります.

ちなみに 『フロー』状態というのは,作業に没頭している状態を指します.
この時,目標は明確となり作業効果は物凄く高い!
意識は高まり,課題と意識の合体って感じになります.
なんか凄くない?
この時の最も大きな特徴は・・・

時間間隔のゆがみ!!


分かりますよね?
あっ・・・ という間に時が過ぎるのです.

作業療法の作業提供における最も良い状態です.

皆さん,そんな作業提供出来ていますでしょうか?
お互い頑張りましょうね〜^^



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フロー
フロー状態ってやっぱすごいですね。 作業療法っておもしろい!! ...続きを見る
リハビリテーション部 IN JAPAN ...
2006/07/19 18:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ。
いつも拝見させていただいていますが、ほんとに分かりやすい!!
勉強させていただいています。
今度このネタをいただいて後輩にしゃべってみようかな(笑)

自分が臨床で迷ったときは参考にさせていただきます。
気まぐれ
2006/07/12 23:42
いつも、分かりやすい説明ですね。
指導者に、ピッタリですね。
私のプリになって下さいませ。
リンゴ
2006/07/13 18:48
気まぐれさん,こんばんわ
こんなので良ければ,
ネタご活用下さい^^

以外に身近な所に色々落ちているんですよね〜
灯台下暗しって感じで!
何か発見したら教えてください^^
管理人
2006/07/13 23:09
リンゴさんこんばんわ^^
指導者・・・英語にするとリーダー!
最近そんな変な役職を頂きました(笑)

ぷ・・・プリ・・・?
プリって何ですか??

そういえば!
2年位前まで,院内での私のあだ名が『プリンス』でした.懐かしい・・・^^;
なんで,そう呼ばれていたかは,ご想像にお任せします(汗)
管理人
2006/07/13 23:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
臨床実践でのお勧め 作業療法士の愚痴/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる