作業療法士の愚痴

アクセスカウンタ

zoom RSS 現実って?

<<   作成日時 : 2006/05/29 22:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

画像



最近一気に更新しまくっています.
愚痴OTでございます.
なぜか?と言いますと!!

学校の課題と発表に追われ,(||゚Д゚)ヒィィィィ
となっていたのですが,目処がついたのと
先日のMOHO勉強会で仲間に会えた事が
活力となりました!!
ブログ見ていますと言ってくださった方!ありがとう〜



今回は!現実!!
皆さま現実って何でしょうか?

現実に我々の対象としているクライエントを表現してください!
ここで客観的事実に基づいた表現を中心に評価結果を並べた方!
可動域,筋力,運動麻痺,感覚・・・
あなたはOTとして半人前です!と偉い人が言っていました.

ええ?と思いませんか?

では,皆さま英語の辞書をご用意下さい.

Reality

Actuality

どちらも,現実という意味です.
なぜ2つの単語が存在するのでしょうか?

Realityは『客観的』な現実であり
Actualityは『主観的』な現実なのです.

どちらも重要な現実!

という事は,客観事実のみでは,半分の評価なのですわ
主観的な現実の評価が抜けています.

例えばどういう事か?と言いますと

@糖尿病のクライエントがこっそりお菓子をバクバク食べていた!
糖尿病→食事制限→お菓子禁止→食べている現場発見→叱る→ご飯減量処置
これが客観事実の対応

A糖尿病のクライエントがこっそりお菓子をバクバク食べていた!
糖尿病→食事制限→お菓子禁止→食べている現場発見

何で食べたの?→実はコレ幻のお菓子で,一度食べるのが夢だった
→でも食事制限があるでしょ?→そう思ったんだけど・・・夢だった・・・
→じゃあ夕飯減らそうね→うんOK

これが客観と主観のリンク出来ている対応

結果は同じなんですけれど,気持ちが違いませんか?

@はいくらでも繰り返しますよね.しかも嫌な感覚が双方に残ります.
しかしAは信頼関係を壊しません.対応策はいくらでも出てきます.

ちょっと大事な視点であり,面白い視点だと思いませんか?

茨城学会の講演内容でありましたので,興味ある方はSSMの内容をご覧下さい.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
リハビリテーション診療報酬改定にもとづく、日数によるリハビリの打ち切りの反対署名に参加しませんか。ネット署名です。下記のページをご覧下さい。

http://www.craseed.net/

よろしくお願いします。
A.I.
2006/05/30 23:13
どうも、先日声かけた人です。
今日もフラリと立ち寄りましたので足跡を残します。

MOHO勉強会面白かったですね。OT空間が広がっていますよね。ではまた。
宿題はもう少ししたらやってみます。
声かけた人
2006/06/03 19:40
どうも〜^^
MOHO勉強会面白かったです.
宿題楽しみにしておきます!是非ご意見お聞かせくださいませ!でもあの資料だけでは,活字に落とされている情報だけなので,難しいですよね^^;
本当は直に触れて,接して,判断されるものだと思いますので,ゲームくらいの感覚の方が良いのかもとか思っていたりします・・・^^;
管理人
2006/06/03 21:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
現実って? 作業療法士の愚痴/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる