作業療法士の愚痴

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近の話題(学生&実習)

<<   作成日時 : 2006/03/01 21:44   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 2 / コメント 19

画像



最近ね ブログですとか,掲示板を見ると
『問題のある学生』『態度の悪い学生』『頑張れない学生』
『実習指導』『実習地』
というように,学生,実習に関するテーマが多い印象があります.

私もその一人ですが・・・・

日本のリハビリ実習指導形態は3種類あるような気がします!
@ 放置 or 忙しくて猫の手も借りたい(即戦力)
A 一定の基準を設けて(施設独自基準)問題指向的に欠点追及
B 学生さんの個性を生かし,目標指向的に良い点を伸ばす
※ 上記記載は独断と偏見による独自解釈です.

ちなみにその施設数は
@ 3割
A 5割
B 2割
※ 上記記載も独断と偏見による独自解釈です.

学生さん大変だよな〜・・・・

そして多くの学生さんは,実習から帰ってくると・・・
『人って何なんだろう・・・』『私っていったい何なんだろう・・・』
というちょっとした精神・心理的なダメージを持って帰ってくるようです・・・

人ってさ!心理的な余裕が無いときに,欠点を指摘されても変われないと思うんだ!
実習地に単身乗り込んで,慣れない環境に居るだけで余裕が無いと思うんだ!
そんな状態で,『あなたはココが出来ていません』とか言われても・・・ どうなの?

せめて,良い点を褒めてあげて余裕がある時に,『ココちょっと気をつけた方が良いよ』というフィードバックをしてあげないと,乗り越えにくいと思うんだよね.
クライエントにOTはそうやって接していると思います.学生も同じだよね.

学生さんに『人って何なんだろう・・・』『私っていったい何なんだろう・・・』
なんて思わせちゃったら・・・ バイザー・・・いや! OTの適性疑っちゃいます.

だいっきらいだ!そんな施設!!


ちょっと飲んだせいで・・・説教染みたな〜・・・
o(-_-;*) ウゥム…



実習準備に良い自主制作本を提供しております!

こちら こちら こちら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「最近の話題(学生&実習)」について
「最近の話題(学生&実習)」について 悩みますね! 先日来た一年生の学生さんですが、見学実習という事もあり 比較的気楽に来ていたみたいです。 ...続きを見る
OTのひよこ
2006/03/03 23:44
ただ今実習中
はじめまして!よろしかったらTBさせてください! ...続きを見る
THE★アニキの挑戦
2006/03/23 23:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
4年生で今週末は国家試験です。
さて実習ですが、1期2期ととても良いバイザーさんに巡り会い、充実していたのですが3期で散々な目に遭いました。
「人間としてだめ」とかもうそれはそれは…。
おかげさまで鬱状態に陥りまして、漢方の鎮静剤を服用して実習していました。
耐えかねてバイザーに相談すると
「やる気がないからでしょ?」とか
「眠れないなら勉強すれば?」
なーんて素敵なコメントが帰ってきました。
…。
なんとか持ち直して今年ストレートで卒業できます。
PTSD?というか未だに夢にうなされますが、周りの支えもありなんとかなんとか。
家族にカウンセラーもいたので。
コーチングスキルが世の中ではもてはやされていますが、OT業界ももっとコーチングスキルを身につけたらなーと。

自分がバイザーにだったら絶対絶対可能性を見つけてあげるんだーと固く誓った2ヶ月でした。

悔しいので絶対大物になってやるうーとめらめらする今日この頃。



さっつつ
2006/03/01 22:03
さっつつさんこんばんわ^^
大変な実習でしたね.でも偉くなって,その実習地の先生にまで名前が届けば,
(||゚Д゚)ヒィィィィ
って思うかもね.
頑張りましょう^^
まずは日曜日に控えた国試ですね.
国試は頑張るものではなく,楽しむものかも!
国試楽しんできてね〜絶対大丈夫!
管理人
2006/03/02 19:53
バイザーを基準にして、学生を見てしまうと、
そんなのできないことばっかりですよね。

そういう減点法はマズイ。

で、学校が増えたことで、ロクに見学もしてなく、病院に治療実習をしに来ることをふまえたうえで、私はどうすればできるようになるか?
を考えるようにしています。
life-reha-care
2006/03/02 20:21
実習とは、難しいですね。
バイザーも教え慣れていなくて、業務が忙しいとか
色々ありますね。
教育とはとすごく考えてしまいます。
はじめ
2006/03/02 20:28
life-reha-careさんこんばんわ^^
そうなんですよね.叱るよりも,どうすれば出来るようになるのか?を指導したほうが有効ですよね.
ありがとうございます.
管理人
2006/03/02 21:10
はじめさんこんばんわ^^
そうなんです!難しいんですよ〜.
何かひらめきがあったら教えてください.
勉強させていただきます.
管理人
2006/03/02 21:11
「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、誉めてやらねば、人は動かじ。」

元は違う人が言ったらしいですが、好んで使ったのはかつての戦艦大和の艦長だそうです。
企業の技術職の方は、よく口にされるようです。

ダウンロードした過去問とお友達な今日この頃。
今度は国家試験を楽しんできたいと思います!
さっつつ
2006/03/03 16:25
さっつつさん,その言葉聞いたことがあります.私が学生の時,鬼のような実習地に行ったのですが,そこの窓にその言葉が貼ってありまして・・・
貼るくらいなら実行してくれよ〜!全然そんなことしていないじゃないか〜 と心の中で怒り狂っていたのを思い出します^^;
国試は平常心!落ち着けば楽しめる.楽しんでくださ〜い^^
管理人
2006/03/03 20:57
さっつつさんはじめまして、
その言葉は山本五十六(やまもといそろく)の言葉です。(確か・・・)
前職の職場ではよく、唱和させられてました。
〜(^Д^〜)
なぜか、私の部屋にも貼ってあります。(笑)

国試は最後の1秒まで!
とりあえず、名前と受験番号は確実に!!
きくりん
2006/03/03 23:28
ほぼ同感ですが、実習では何をよしとするかが、不明確ですね。熱心に教育しようとすれば「厳しい」と言われ、ほめて、適当な技術を教えると「いい施設」といわれる。学生がいい施設と言っている施設と実際に教育熱心な施設とは=ではないような気がします。
ぷろPT
2006/03/04 20:23
みなさまこんにちは。
私はまだ3年目なんで、CVしかしたことないんですが、学生さんには伸び伸びやって欲しいですね。ただ「伸び伸び」=楽・課題が少ない・怒られないみたいに考えられるとつらいものがありますよね。

うちのスタッフの中に、ある日「あの学生さんは何回言っても動作分析が出来ない!!昨日あんなに教えたのに!!」みたいなことをおっしゃってる方がいらっしゃって「へ〜大変そうだなぁ」と思ってました。でも、そのバイザーのフィードバックをたまたま通りすがり聞いたら、内容の難しいこと難しいこと。専門用語、略語が連発し、私も理解できませんでした。

バイザーによって、ほんっと求めるものが全然違いますよね。私もいずれバイザーをすることになるでしょうけど、どこまで指導したらいいのかに悩みそうです。
悩めるOT
2006/03/05 13:15
国家試験終わりました。
会場は何か不思議な雰囲気で「楽しむ」事が出来ました。
センター試験のような…あんな大きな試験は久しぶりだったので緊張を通り越して、ちょっとわくわくすらしました。
応援、ありがとうございましたm(_ _)m
さっつつ
2006/03/07 13:08
ぷろPTさん、こんにちわ
そうですね〜熱心に指導する=良い施設とは思ってくれないと思います。
だからこそ、こちらも受入れてもらえるように接しなければならないんだと思います。
管理人
2006/03/08 15:52
悩めるOTさん、こんにちわ
バイザーも学生さんが受け入れやすい関係作り、分かりやすい言葉の選択等々、多く気を使わないといけませんね〜・・・ 大変・・・
管理人
2006/03/08 15:55
さっつつさん、こんにちわ
国試お疲れ様でした〜
吉報をお待ちしておりま〜す!
管理人
2006/03/08 15:56
愚痴OTさんのブログをいつも意見しています!
実習の話ですが、学生として、自分が何を求められているのか、どのように変わってもらいたいのかなど、フィードバックをしていただいたのですが、怒鳴られながらのフィードバックにビクビクして、分からないことが多いまま実習を終えてしまったというのが前期の実習でした。
実習終了時の学校へのコメントでは、『このような学生を実習地に送り込む学校側の責任を問います』という内容のコメントを評価表に書かれて、自分はどうしたらよいのか分からず、次の実習が始まるまで呆然としていました。自分なりに、何を改善すればよいのかを考えていたのですが、未だに具体的に自分の改善策が分からないままでいます。
気分は落ち込んでいるままで、なかなか抜け出せずにいます。
愚痴OTさん。このような状態の時は、どのようにすればよいのでしょうか?
分けのわからないコメントをしてすみません。
tabakichi
2006/03/08 17:50
tabakichiさんこんばんわ
まずは自分が受けたフィードバックを思い出し,自分がどの様な行動・言動を行ったために,そういった内容のフィードバックを受けたのか?という原因追求が必要かもしれません.
ありのままの行動を第三者にお話して,意見を聞くのも大きな収穫が得られるかもしれませんね.
それでも問題が見つからなければ,もっと表現しにくい事柄なのかもしれませんから,ちょっと能力の高いOTに会って,分析の手伝いをしてもらうしか今の私では思いつきません.
実習の合否は知識量よりも,バイザーや担当クライエントとの信頼関係が大きな要因だと思います.信頼関係を築く能力(コミュニケーション能力)が低いと不合格率が高まります.そこかな〜?
管理人
2006/03/08 20:07
私も実習でコミュニケーションて本当に大事だなと思いました。
今欲しいモノは高いコミュニケーション能力。本当に。言うはたやすいけれど…。
言語的コミュニケーションって意外と少なくて、ある文献だと7%程度だそうですね…。
特にアジア圏はノンバーバルが多いとも言いますから、アジア圏の人はこの能力が特に必要とされるとか。何かの文献で読みました。なんだったかな。
私は言語コミュニケーションを教育されてきたので、ここが自分の課題と思っています。
SSTって精神科のイメージですが、最近は身体障害領域にも応用されているという話をききました。
自立支援法で地域に出るとより求められるみたいで。私の県内でそんな講習会があったようです。
SSTというと堅苦しいですが、バンデュラーの学習理論に基づくものだそうで…。うーむ。むずい。
そう考えるとOTの訓練場面も実習も新人教育も子供の学校教育も基本的には変わらないのかな…。

すみません。思いつくままにながながと書いてしまいました(>_<)

これからもこのブログで勉強させてくださいm(_ _)m
お邪魔しました!!
さっつつ
2006/03/12 15:11
非常に参考になるコメントありがとうございました!なかなかお返事のコメントできずに申し訳ございませんでした。
最近、自分の気持ちも落ち着いてきて冷静に考えることが徐々にできるようになってきました。
また、コメントをしたいと思います!その時は、よろしくお願いします!
tabakichi
2006/03/15 02:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
最近の話題(学生&実習) 作業療法士の愚痴/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる