作業療法士の愚痴

アクセスカウンタ

zoom RSS あと一ヶ月!

<<   作成日時 : 2005/11/06 14:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

皆さん作業科学に興味ありますか?

私は、楽しみで楽しみで死にそうですヾ(*゚▽゚*)ノ あはは

日 時:2005年12月3日(土),4日(日)
場 所:聖隷クリストファー大学
http://www.seirei.ac.jp/index2.html
参加費:全日参加:5,000円 1日参加:3,000円

作業科学とは?
私の解釈では、『作業』を学問として深く考えていく領域です。



具体的には 楽しい、うれしい、疲れた などの主観的体験
        スケジュールをどのように作るのか?
        どのようなプロセスでどのようなパターンで行動するのか?
        どのような考え方、ありかた、やり方を持っているのか?

といった内容は、個人それぞれ違うし、個性的で分かりにくい感じですよね?
そこに視点を当て、個人を知り、個人を生かす作業療法実践に知識を与えてくれる学問
それが 作業科学(Occupational Science)かな〜・・・

日本のリハは人を扱うのではなく、病気・障害を負ったモノとして捉え数字化し治療法を当てはめる
といった方法が主となっている事も少なくない印象を受けます。(個人的見解)
だからOSのような学問をOTの基礎・基盤として広めないと・・・OTに未来は無いね・・・きっと
専門性を失ってしまうよ〜

基礎作業学には前から書かれているのに・・・みんな読んでないでしょ〜
学校の教育でも、深く教えられないみたいだしね・・・ もったいない・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
最近はこの教科書ばかり読んでいますね
他の教科書は本棚の肥やしなのに、「基礎作業学」だけは机のそばにあります。
きくりん
2005/11/13 09:28
きくりんさん、すごいですね!
私、基礎作業学のすごさに気づいたのは最近です。

う〜ん煮詰まった・・・何か本ないかな? ん?基礎作業学発見! 懐かしいな〜 ぱらぱら(内容確認中)
お! おお! おおお!! w(゚ o ゚; )w オオー 
私の専門領域がこんなに・・・ _| ̄|○ ガクッ

という基礎作業学との再会でした^^;
大事にしていると何か良いことありますよ。きっと!
原点は大事ですね。
管理人
2005/11/13 17:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
あと一ヶ月! 作業療法士の愚痴/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる